「平塚漁港の食堂」カテゴリーアーカイブ

3月8日は!?何の日。そう、サバの日です。全日本さば連合会ではサバを楽しむイベントも♪

ついに、3月8日(月)が近づいてきます。
そう、3月8日は、3(さ)8(ば)。サバの日なんです。
当漁協にとって、サバは年間でもっとも多く取れる魚。そして、庶民の魚として重宝され、食卓にのぼる機会も多い魚です。

みなさんは、サバ料理と聞いて頭にまず浮かぶものは?
私は、しめ鯖♪かな~ 。次は味噌煮。竜田揚げ。。。。

平塚のサバさば鯖づくし20210306

昨年10月にOPENした「平塚漁港の工房」では、【鯖一献】ということで、サバを存分に楽しめるメニューがあります。サバのラーメン。サバのプレート。「平塚漁港の食堂」では、焼きサバ、フライに。たくさんサバが登場します。
海岸にある「ビーチバルSUCCA 」さんでも、豪快にサバの半身が丸々挟まれた鯖バーガーが!
「平塚茅ヶ崎魚市場」製造のしめ鯖も季節限定で出るときは出ます!
学校給食で今年度盛り上がったのも、サバ!
須賀湊の開き干しシリーズ」で安定出荷もサバ!さばみりん干し。とにかくサバサバサバ言わせてください。

そんな鯖を楽しみ、鯖をとおして人と、世界と、つながるをテーマに結成された組織「全日本さば連合会」さんが、毎年3月8日にイベントを開催。今年は、コロナ禍なのでオンライン開催です。当組合も参加する予定です。全さば連の広報隊長、サバジェンヌの池田さんからは、ひらつかタマ三郎さんも顔出して~とラブコールいただいています❤ なにはともあれ、3月8日はサバの日。みんなで「さばさば 」もりあがりましょう♪

4/2(月)のTVK「猫のひたいほどワイド」ご覧になりましたか? 定置網漁体験後編が4/9(月)にも放送されます。お楽しみに!

4/2(月)のTVK「猫のひたいほどワイド」ご覧になりましたか?
定置網に乗船しての漁体験の様子が放送されましたが、その後編が4/9(月)にも放送されます。
魚をとって港に戻って選別作業するところから「平塚漁港の食堂」でとれたての魚を食べる様子も放送予定です。
普段なかなか見られない定置網の作業の様子を見ることができますので、ぜひご覧くださいませ。
平塚漁港の食堂

ひらつかタマ三郎漁港まつり開催。地魚食べよう、飲食ブース編

2017年11月18日(土)地魚食べよう、飲食ブース編
FeelShonan「ひらつかタマ三郎漁港まつり」開催しました!
あいにくの天候で雨が降ったり強い風が吹いたりとムムムな一日。予定を一部変更・調整しイベントを実施しました。漁港のポテンシャルを満載にした1日を送る「ひらつかタマ三郎漁港まつり」
2017ひらつかタマ三郎漁港まつり飲食ブース編
漁港で地魚料理を食べたい!そんな声に答えるべく、「平塚漁港の食堂」から地魚を使った弁当やお惣菜が登場!天候の悪さが心配されましたが、漁港の食堂がつくるお惣菜とお魚ファンによってあっという間に完売!「平塚地産地消食育研究会」のプライドフィッシュ平塚のシイラを使った、シイラ(マヒマヒ)串揚げ、「湘南ひらつか魚食普及協議会」のプライドフィッシュ平塚のシイラ(マヒマヒ)入り漁師鍋の無料配布もイベントに花を添えました。150食無料配布で実施しましたが、大人気!お昼になる前には完食・無くなってしまいました。