「ひらつかタマ三郎」タグアーカイブ

ひらつな祭 :希望のオレンジマスクキャンペーン募金活動実施中!

2021年3月11日(木)
本日は、あの東日本大震災が発生した日。あの、という形で通り過ぎた過去のようになってしまってはいけない出来事。
あの日、当組合は珍しく都内へ出張。干物のPRイベントに出ていました。異常に揺れるビル、どこへ避難するのが良いのかわからない。ニュースを見ると映画のようなシーンが次々と流れ、信じられない光景とはこのことかと。。平塚へ帰ろうと、、、大渋滞。歩道に目を向けると徒歩で帰宅する大勢の人々。日付が変わりやっと平塚に着いたときは、停電。電気が無い街の怖さを感じました。

あの出来事から間違いなく防災、地震が発生したら、津波が起きたらとゆう意識が強くなりました。
そんな防災意識を高めるための啓蒙運動として平塚で展開している【ひらつな祭】。今年はコロナ禍により三密を避ける形で展開です。
当組合は、募金箱設置という形で参加させていただいております。
ひらつな祭のHP内では、募金ができる場所や今年のイベント内容について記載があります。ひらつな祭HP→https://www.hiratsuna.com/

「被災地支援と地元の防災力の強化の為に、いろんな手と手をひらつかでつなげよう!」をテーマにした【ひらつな祭】。それぞれの形で参加して繋がってみてはいかがでしょうか?

<お知らせ>いつもイベントなど一緒に盛り上げてもらっている「FM湘南783」さんも、いざという時のために必要不可欠なラジオ。日頃は、地域の情報を発信しながらも、ネットワークを組んでいざという時に役立つ体制へと。本日3月11日(木)14時~16時は<防災特別番組>を放送とのこと。是非 FM78.3MHz。(JCBAインターネットサイマルラジオ配信はこちら

「全さば連」さんによる「サバの日ナイト」にタマ三郎登場!youtubeでご覧くださいませ!

3月8日は「サ(3)バ(8)の日」!皆さん知ってましたか?
そんな「サバの日」にあの「全日本さば連合会」さんからタマ三郎君がyoutube番組「サバの日ナイト」にご招待されちゃいました。
鯖を楽しみ、鯖をとおして人と、世界と、つながるをテーマに結成された組織「全日本さば連合会」、日本各地のおいしいサバの紹介をする中、昨年10月にOPENした「平塚漁港の工房」のサバラーメンなどの紹介とともに、タマ三郎もひょっこり登場!(1時間10分あたりから) 終盤のロッキー松尾さんと参加者のオンラインサバンドもいい感じ♪
サバ好きの方、タマ三郎ファンの方、こちら↓のyoutubeチャンネル是非ご覧ください!

3月8日は!?何の日。そう、サバの日です。全日本さば連合会ではサバを楽しむイベントも♪

ついに、3月8日(月)が近づいてきます。
そう、3月8日は、3(さ)8(ば)。サバの日なんです。
当漁協にとって、サバは年間でもっとも多く取れる魚。そして、庶民の魚として重宝され、食卓にのぼる機会も多い魚です。

みなさんは、サバ料理と聞いて頭にまず浮かぶものは?
私は、しめ鯖♪かな~ 。次は味噌煮。竜田揚げ。。。。

平塚のサバさば鯖づくし20210306

昨年10月にOPENした「平塚漁港の工房」では、【鯖一献】ということで、サバを存分に楽しめるメニューがあります。サバのラーメン。サバのプレート。「平塚漁港の食堂」では、焼きサバ、フライに。たくさんサバが登場します。
海岸にある「ビーチバルSUCCA 」さんでも、豪快にサバの半身が丸々挟まれた鯖バーガーが!
「平塚茅ヶ崎魚市場」製造のしめ鯖も季節限定で出るときは出ます!
学校給食で今年度盛り上がったのも、サバ!
須賀湊の開き干しシリーズ」で安定出荷もサバ!さばみりん干し。とにかくサバサバサバ言わせてください。

そんな鯖を楽しみ、鯖をとおして人と、世界と、つながるをテーマに結成された組織「全日本さば連合会」さんが、毎年3月8日にイベントを開催。今年は、コロナ禍なのでオンライン開催です。当組合も参加する予定です。全さば連の広報隊長、サバジェンヌの池田さんからは、ひらつかタマ三郎さんも顔出して~とラブコールいただいています❤ なにはともあれ、3月8日はサバの日。みんなで「さばさば 」もりあがりましょう♪