JFhira1 のすべての投稿

9月 龍宮社 秋の例祭、漁業者が大漁・海上安全・事業発展を祈願♪

2022年9月5日(月)
朝夕は涼しい日がつづき、秋を感じます。
台風シーズンとなり、台風の発生・進路が気になります。
平塚では、天候も良い中、
三嶋神社の神職をお招きして龍宮社 秋の例祭を行い、大漁・海上安全・事業発展を祈念 しました。

夏休みだよ。親子deお魚さばき体験を実施しました。

2022年9月1日(木)
9月になりましたね!海辺では、海水浴場も終了。肌寒い日も増え秋模様といったところでしょうか。連発する台風も気になるところです。

当組合では、お魚サポーター「フシッチェ」さんのご協力を得て、今年も「親子deお魚さばき体験」を実施し、7月、8月と計5回、開催致しました。


コロナウイルス感染症拡大対策を行いながら、リピーターの親子さんや、初参加のご家族など、地元の新鮮な朝どれ魚を捌き、竜田揚げやガーリックレモン味に味付けをしてお持ち帰りいただきました。
お魚捌きという食育を通して、親子の絆を深め、夏休みの思い出作りになれたら幸いです。

フシッチェさんありがとうございました!平塚のお魚の輪が更に広がりました!

水難救済会:平塚市立花水小学校 de 海の安全教室を開催しました!

2022年7月5日(火)~7日(木)の3日間
平塚市立花水小学校にて「海の安全教室」を開催しました。
当組合は、神奈川県水難救済会平塚救難所の事務局として調整開催しました。

教室は、湘南ひらつかライフセービングクラブのメンバーが中心となり、前半は、低・中学年は、クイズ形式で水辺の安全を学び、高学年は、日本ライフセービング協会の「e-lifesaving」を活用して、動画を視聴。水辺の事故事例から水辺の事故についての学習を行いました。海と言えば、津波についても学習。「津波フラッグ」についても確認しました。後半は、心肺蘇生法の中から、胸骨圧迫を体験。万が一事故が起きた時に、どのように行動することが大切かも考え、理解を深めていきました。

平塚市消防署や湘南海上保安署からも職員を派遣してもらい、水辺の事故防止についてメッセージを発信していただきました。ご協力ありがとうございました。

202207水難救済会水辺の安全教室まとめ2

つい先日、残念ながら平塚海岸にて水難事故が発生してしまいました。今回は、遊泳中の事故でした。こういった事故が起きるたびに、今回のような水辺での事故防止教育により防げた事故だったのではと残念な気持ちになります。平塚救難所として、小さな一歩かもしれませんが、ライフセーバー・消防・海保と皆さんと水辺の事故防止の想いを一つにして今回実施できたことありがたく感じております。こういった取り組みが繋がっていけばと思います。