「漁業について」カテゴリーアーカイブ

いよいよ明日は!シラス漁の解禁日♪

2021年3月10日(水)
いよいよ明日は、湘南しらす。シラス漁の解禁日。
今年のしらす漁が始まります。さぁ今年はどうなるか!?
美味しいシラスを皆様へ届けるために、しらす漁師たちが動き出します。

しらす漁解禁日までも少し画像

漁港に停泊している、しらす船は準備万端!!
いつでも出船できる準備が整っていました。とにかく明日出船してみないことにはわかりません。皆様お楽しみに♪

漁港の様子、風はおさまり穏やかな陽気。強風の後に残る物、それは。

2021年2月18日(木)
数日強風モードでしたが、本日は穏やかな朝を迎えました。
しかし、定置網は早朝出港できず水揚げなし。時化後の水揚げ、明日に期待です💪

漁港では、定置網の漁師たちがメンテナンス作業を行っていました。
メンテナンス作業は、魚を獲ることと同じくらいに大事。漁師たちは、魚を獲ることが仕事というイメージがありますが、網の修理や控えの網の調整やメンテナンスも段取り良く回さないと本末転倒になってしまいます。

🌬強風が残して行ったものは、砂です。
ひらつかタマ三郎漁港と西側にある湘南ひらつかビーチパークを結ぶ道である「浜辺の散歩道」は、海岸沿いを散歩できる道です。ここのところの強風で道が完全に無くなってしまいました。
湘南ひらつかビーチセンターのスタッフも復旧に努めておりますが、砂の量は相当あります、、、専門業者の重機が無いと無理かなぁ。。。しばらくは足腰を鍛えるつもりで歩きましょう‼車輪系での通行は難しいです。お気をつけて✋

定置網:川長三晃丸 資源管理のための休業とメンテナンス明けました。

2021年2月10日(水)
定置網漁業:川長三晃丸は、本日から水揚げ再開です!
定置網漁業は、毎年1月~3月にかけて7日間。資源管理のための休漁を実施しています。休漁が良き方向に行くことを期待しております。昨日、2月9日に網を海に設置完了し、本日久々の水揚げ♪

今日の漁模様は!?
タチウオ中心、サバ、シコイワシ~♪
まずまずのスタートでしょうか。漁獲量はそんなに多くはありませんが網入れ完了の翌日としてはまずまず。
11日(木・祝)は市場休みなので、12日(金)からの水揚げが楽しみです🎶💪