「須賀湊のおかず種」カテゴリーアーカイブ

平塚漁港の工房で青空ランチ♪

2021年1月21日(木)
昨年10月に平塚漁港近くにOPENした『平塚漁港の工房』へランチに。今日は快晴!風もなく太陽が暖かく迎えてくれました。

平塚漁港の工房20210121

実は、先日「まとメシbyおとなの週末(講談社)」連載「至福のサバ百選」記念すべき!2021年第一弾でも紹介いただいた「『平塚漁港の工房』で絶品『サバラーメン」』とド迫力の『サバ食べ尽くしプレート』を食べたくなって来てしまいました!
平塚漁港の工房は、当組合の6次産業化を推進する企画として平塚漁港水揚げのサバを中心にたくさんのお魚を食べてもらうために誕生した工房です。

2Fはテラスになっているので、とても気持ちよく過ごせます。1Fレジ横も注目です。平塚のお魚にこだわった加工品や漁港周辺にあるお店の品々もまとめて楽しめます。もちろん、足を延ばして『須賀さんぽ』を楽しみながら直接お店に行けば購入することができる品々ですが、時間が無いという方は、こちらでまとめてGETできますよ。

今回、『クロムツの煮つけ』&『サバぶしふりかけ』を買ってみました。こちらは後日楽しみたいと思います。

「平塚漁港の工房」アラ煮、めちゃウマ!ごはんがススム。

先日、『平塚漁港の工房』でアラ煮をGET!
早速食べてみました。

平塚漁港の工房 あら煮

普通にうまい!
このアラ煮良いところは、湯銭してお皿に乗せて食べるだけ!
私は、今日のおかずはこれだけ!でも行ける。普段、平塚漁港の食堂のメニューでも出ているアラ煮を要望によりテイクアウト商品として、「平塚漁港の工房」にて販売しているとのこと。
是非一度ご賞味あれ♪ハマります。

↓のようにパッケージされいます。なので扱いが落ちん。

平塚漁港の工房 あら煮パッケージ

復活!浅八丸のしらす佃煮♪

知ってましたか?
浅八丸の佃煮が復活してました♪しらす佃煮はいろいろありますが、浅八丸の佃煮は、しらすがしっかりしていて、味もしっかり。
私は、ごはんのお共に。おむすびに。
これ1つあれば、冷たい豆腐に乗せてチビチビ食べても。重宝します。

浅八丸の佃煮復活!

しらすが水揚げされた時に、時間をかけて加工しているので商品がある時と無い時、どうしても波がありますが是非手に入れみて、ご堪能下さい。

平塚市千石河岸57−13 TEL 0463-21-0904
釣船 浅八丸 と連動して営業しているので
基本毎週火曜定休日 販売時間11:00〜14:00くらい