「漁業について」カテゴリーアーカイブ

漁業体験研修参加者募集中!定置網の漁業に興味のある方、お申し込みはお早めに~

漁業に興味のある方、実際に漁業を体験してみませんか?
漁業に就業したい方を対象に漁船に乗り漁業の体験ができる研修会を神奈川県が行います。
現在、申し込み 募集中です。

開催日:2019年3月8日 (予備日3月12日)
場所:平塚漁港
体験する漁業:大型定置網漁業
定員:5名程度
申込期限:2019年2月12日(火)17時
詳細・申込みはこちら(神奈川県水産課HP)

ご希望の方はお早めにお申し込みくださいませ~

この他、神奈川県では新規就業者を増やすことを目的として漁業体験を企画しています。ホームページを確認してみて下さい。http://www.pref.kanagawa.jp/docs/kb2/syugyou/index.html

平成30年度第2回神奈川県漁業就業セミナー開催。定置網「川長三晃丸」の漁師さんが講師として漁業の体験談を語りました

2018年11月24日(土)
平成30年度第2回神奈川県漁業就業セミナーが行われました。
神奈川県、神奈川県漁業協同組合連合会の主催で横浜にて行われたこのセミナーには漁師になりたい、漁業に興味があるという方々が来訪しました。
今回は平塚の定置網「川長三晃丸」の漁師さんが講師として参加。
実際に現場で働く現役漁師の体験談や苦労、やりがいなどに参加者も耳を傾けていました。
漁業者との個別就業相談の時間も設けられ、漁師になるための相談なども行われました。
平塚で定置網の漁師になりたい!という方はこちら(川長三晃丸求人情報)をご確認ください。

平塚でマダイの稚魚約2万尾放流。小さなマダイが釣れてしまったらリリースのご協力を!

2018年8月22日(水)
(公財)神奈川県栽培漁業協会により約2万尾のマダイの稚魚が平塚で放流されました。
7月31日にもマダイの稚魚放流事業を行いましたが、今日も約7cmほどのマダイの稚魚放流を行いました。

今回のこのマダイの飼育・放流に関しては神奈川県栽培漁業協会HPでもご紹介していますので、ぜひご覧ください。
今日のマダイの稚魚放流に限らず、最近は生物資源保護の意識が高まっています。
むやみになんでもとってしまうことは資源の枯渇につながります。
小さなマダイを釣ってしまった場合には、大きく育つことを願ってリリースしてあげてください。ご協力をお願いいたします。

6/30(土)「神奈川県漁業就業セミナー ~かながわで漁師になろう~」 開催!漁師に興味のある方は参加してみませんか?

神奈川で漁師になってみませんか?
平成30年度第1回神奈川県漁業就業セミナーが行われます。

日時:6月30日(土)12:30~
場所:横浜関内「リロの会議室 関内横浜スタジアム前」
主催:神奈川県、神奈川県漁業協同組合連合会

このセミナーでは神奈川県の漁業についての説明や現場の漁師さんの体験談のほか、漁師さんとの直接の就業相談ができます。
昨年は講師として平塚の定置網「川長三晃丸」の漁師さんが参加しましたが、今年は就業相談に参加しています。
現場の漁師さんと直接話ができる機会です。
漁師になりたい!漁師に興味がある方は是非ご参加してみてください。
詳細はこちら↓
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/kb2/evt/semina1.html
(申込期限は過ぎていますが、当日受け付けも可)
(昨年のセミナーの様子)

定置網で使っている「網さばきマシーン」はいらんかね?!

こちらの写真、定置網で使っている道具の一つ。「網捌き機」という物です。
クレーンで吊って網を転がしながら、網の移動などを行うマシーン。漁師たちの省力化に一翼を担っているマシーンの一つ。
写真の機械をお譲りします。値段等はご相談ください!
とのことで漁業者より連絡を受けました。
サイズはザックリ175㎝✕175㎝くらいの大きさです。
上の青いバーが横のピンを抜き差しすることで取り外しできるタイプとのこと。要らんかね~、要らんかね♪
(お問合せ先)平塚市漁業協同組合 0463-21-0146
20180628網さばき機