「ひらつかタマ三郎」タグアーカイブ

忘年会シーズン!お魚食べてますか!?

忘年会シーズン!お魚食べてますか!?
当組合では、先日組合員を中心とした漁港関係者で忘年会を行いました。漁の良し悪し、色々ありますが。今日はみんなで一杯やって未来を語ろう!と。
会場は、いつも定置網の朝どれ鮮魚パックを定期的に購入。
お魚を仕入れてくれています「和食ダイニングT.A.M.A」
もともと平塚駅南口を真ん中に見て東側(代官町)にありましたが、今年の2月に西側(八重咲町)に移転。今回も30名で貸し切りましたが、大人数が入れるようになりました。
20181203若潮会和食ダイニングTAMA
肝心なお刺身や美味しい鍋など。会が進むにつれて我々も酔っ払い。。。。写真すら撮っておりませんでした(笑)
TAMA(タマ)にタマ三郎を!?これはいいチャンスでしたが。現在産みの親である「東海大学教養学部芸術学科にて入院中。。。」今年もたくさん漁業PR活動頑張ってくれました!

和食ダイニングT.A.M.A (わしょくだいにんぐたま)」
https://tama0463.jimdo.com/
平塚市八重咲町1-12アリオンビル1F
JR平塚駅南口を降りて西側 徒歩1分
0463-26-6243
ランチ  11:30~14:00 (ラストオーダー13:30)
ディナー 17:00~24:00   (ラストオーダー22:30)
定休日  無休
総席数  40席

今年2回目のOSC湘南シティ、タマ三郎ジャック!定置網地魚販売!

2018年11月24日(土)
本当に、気温が低くなってきましたね。
朝の水揚げも寒さが身にしみます。
日中、天気が良くて、本当に良かった!太陽が暖かい♪
今年2回目のOSC湘南シティでの地魚販売を行いました。
10時の販売開始に多くのお客さんが集まってくださいました!
当組合にある2つの定置網(日海丸・川長三晃丸)共にほぼ同じ魚種が水揚げ、アジ・サバで出店しました。
20181124OSC湘南シティ地魚直売会イベント
そして、もう一つの平塚の魚PRは、
漁業PRキャラクターひらつかタマ三郎による、強烈な地魚推し♪
平塚漁港水揚げのお魚を使った「地魚串揚げ」(平塚地産地消食育研究会)のプレゼント企画や、若干引き気味の子供たちにお魚シートを進めたり、そして何より漁業者が販売する朝どれ新鮮なお魚のPR!
タマ三郎、きっと今日もお酒がうまい!と叫びたくなるくらいナイスな動きをみせていました。お疲れ様!
20181124OSC湘南シティ地魚直売会イベント2
OSC湘南シティさん、ショッピングモールのタマ三郎ワールド、平塚漁港ワールド。ご理解とご協力ありがとうございました!

FeelShonan!漁港周辺を散歩散策。匠の店を巡るツアー♪

FeelShonan!湘南の魅力を発信。
平塚漁港に周辺にあるこだわりのお店を巡るツアーが
2018年11月17日(土)に開催されたひらつかタマ三郎漁港まつりにて、開催されました。
題して!「漁港発!市認定、匠の店を巡るツアー」
漁港周辺には、平塚市に認定された匠の店が4店舗。
それら店舗とランチは平塚漁港の食堂。そして漁港周辺の歴史談話を長楽寺にて聞くという盛り沢山の企画。
20181117ひらつかタマ三郎漁港まつり匠の店ツアー
この企画は、平塚市観光協会(観光サポーター)の全面協力により、事前募集で集まった24名の参加者を2グループに分けて、漁港から出発、各店舗こだわりを見聞きしながら散歩散策を楽しみました♪

ひらつかタマ三郎漁港まつりdeシイラ商品大集合!

2018年11月17日(土)に開催した
ひらつかタマ三郎漁港まつりでは、平塚のシイラ商品が大集結したシイラプロジェクトブースが盛り上がりを見せました!
題してFeelShonan「湘南の魅力発信!平塚のシイラをご堪能あれ♪」
この日、集まったシイラ商品は、
鳥仲商店「平塚のシイラバーガー」「平塚のシイラカツ 」
「平塚シイラのカレー春巻き」(商業高校)
湘南いぶし「平塚のシイラ燻製」
湘南ひらつか魚食普及協議会
「平塚のシイラ団子入り漁師なべ」
平塚地産地消食育研究会
「平塚のシイラ串揚げ」
今あるシイラ商品がほぼすべて揃い、お昼過ぎには平塚のシイラ串揚げを除いたすべての商品が完売しました。
20181117ひらつかタマ三郎漁港まつり4平塚のシイラ
そして、同日場外販売として
ファミリーマート平塚桜ケ丘店前駐車場にて
平塚商業高校の生徒さんが、「平塚のシイラピザパン」を販売。商業高校のことを知ってもらうこと、平塚の地域産物を知ってもらうことを目的にPR販売を行いました。
シイラプロジェクト平塚商業高校ピザパンチーム

ひらつかタマ三郎漁港まつり、快晴の中開催!!

2018年11月17日(土)
FeelShonan!
ひらつかタマ三郎漁港まつり、快晴の中開催できました!
このイベントは、平塚漁港のネーミングライツ取得をお祝いしスタートしました。気軽に漁港周辺にある遊びやレジャーを楽しんでもらい、ワクワクやドキドキを感じると共に平塚漁港周辺に関心をもってもらい、漁港の活性化を図ることを狙ったものです。
さて、その狙い通りとなったのか!?
20181117ひらつかタマ三郎漁港まつり3
まずは、天候に恵まれました!漁港にある物のたくさん活用しての演出!普段、お魚を移送するために使っているダンべもこんな風になれば「ザ漁港!」といい感じじゃぁないですか!?
11月の秋晴れに恵まれ、日中素晴らしい漁港イベント日和となりました。
20181117ひらつかタマ三郎漁港まつり2
そして、日本釣振興会さんのご協力により開催した気軽に釣り体験会。大きなお魚(ボラ)が釣れました!釣った親子も驚いた様子。いや関係者も驚きました!
釣振興会さんはじめ、関係団体様よりステッカーや釣りガイドブックなど、参加者へのプレゼントもあり豪華な体験会となりました。
20181117ひらつかタマ三郎漁港まつり1
平塚地産地消食育研究会の地魚の揚げ物(平塚のシイラ串揚げ)を中心に、神奈川県漁連さんの乾物類、燻製、漁師なべを販売しました。
ひらつかシイラプロジェクトのコーナー
ひらつか匠の店を巡るツアー については後日報告いたします!
足をお運びいただきました皆様、関係の皆様、今日も1日ありがとうございました♪