「須賀湊の燻し魚」カテゴリーアーカイブ

12/2(土)神奈川新聞にて「須賀まかせ」紹介されました!今年のお歳暮に平塚のお魚加工品詰め合わせセットはいかがですか?

12月2日(土)の神奈川新聞情報欄にて「須賀まかせ」の紹介がされました。

<写真は3000円相当の商品(送料別)>
平塚地場産にこだわったお魚の加工品を詰め合わせた「須賀まかせ」、お歳暮にいかがですか?
お問い合わせは当組合(0463-21-0146)まで。
お申し込みはお早めに~!

かながわ農林水産品マッチング商談会2017に参加してみました

2017年11月29日(水)辻堂にあるココテラス湘南にて開催された『かながわ農林水産品マッチング商談会2017』に参加しました。水産関係では、神奈川県漁連さんと一緒に参加!野菜などJAさんの出展が多い中、神奈川県の水産もPRしてきました。
当組合は、6次産業化の企画から誕生した『しいら(マヒマヒ)燻製』・『そうだかつお燻製』『さめ燻製』の3品を展示。バイヤーや参加者に試食してもらいながら、商品のこだわりについても説明をしました。
20171129かながわマッチング商談会辻堂ココテラス
今回の展示会にグッドタイミングとなったのが『さめ燻製』。
燻製を委託製造している『湘南いぶし〜がんさんの燻製工房〜』さんが当組合の6次産業化計画の一環で漁港近くに今年7月に移転していただいてから出来上がった新商品!漁港ちかくに来てもらったが故により開発しやすくなり出来上がった商品の1つとなりました。
商談会では、宿泊業者や食品スーパー、卸業者など商談やお話をさせていただきました。
商品を今以上により多くの方々に食べて頂くチャンスが広がるとお思い、勉強をかねての参加でしたが、まだまだ越えて行かなくなくてはならないハードルはあるようです。
この会を主催して頂きました神奈川県・JAグループ神奈川の皆様ありがとうございました!

第12回商業まつり「いいもんひらつか魅つけ市」漁業PR!タマ三郎ザ・ワールド!

2017年11月5日(日)
第12回平塚商業まつり「いいもん ひらつか 魅つけ市」が秋晴れの中開催されました!
恒例となっている『ちんどん屋さん』の盛り上げ&ひらつかタマ三郎の歌も流しながら~近くでは「まちなか音楽フェス」もあり賑やかになりました!
当組合は、漁業PRキャラクターひらつかタマ三郎くんを全力投球!漁港周辺にあるお店の方々と一緒にPR活動を展開しました。
2017商業まつり様子2
平塚地産地消食育研究会では、おなじみシイラ(マヒマヒ)串揚げを販売!プライドフィッシュ、平塚のシイラとして認定された魚を通して、平塚の魚を熱々、その場で気軽に食べてもらいました。
合わせて、燻製の販売も行いました。シイラ・ソウダカツオ・サメと普段JA湘南あさつゆ広場や平塚観光協会(市民プラザ)で販売中をPR♪
湘南ひらつか魚食普及協議会では、おなじみの漁師鍋&地元魚屋さんによるお魚食品の数々!
2017商業まつり様子1
漁港周辺のお店からは、がんさんの燻製工房・高甚商店・相模屋海苔店・長谷金商店がまとまって参加。タマ三郎ワールドと一体になってお店のPR!これらのお店は、平塚市の認定制度『匠の店』にも入っており、こちらのPRも行っていました。
今度、11月18日(土)開催の『ひらつかタマ三郎漁港まつり』を思いっきりPR告知しました!先ほど紹介した匠の店を観光協会のボランティアガイドと共に体験しながら巡るツアーも同日開催。是非遊びに来てね。
2017商業まつり様子3
すこし離れたテントでは、ベジタマもなかのPR販売も行われました。なんとベジタマもなかの歌も登場!販売店舗での常時販売に加え、今年中には一般市民を巻き込んだ『レシピコンテスト』も行われるなど人気上昇中!です。