「漁業体験」カテゴリーアーカイブ

海のお仕事プログラム実施!平塚沖のお魚調査隊。いこーよ✕海のお仕事図鑑✕海と日本プロジェクト✕ひらつかタマ三郎漁港

2021年11月3日(水・祝)
子どもとお出かけ情報サイトの「いこーよ」さん運営、日本財団「海と日本PROJECT海のお仕事図鑑企画にて、ひらつかタマ三郎漁港を舞台に、海のお仕事体験イベントを実施しました。

20211103いこーよ海のお仕事体験1

参加者は、釣船庄三郎丸さんに集合。まずは、平塚の漁業を知ろうということで、平塚の漁業についてお勉強♪合わせて、遊漁船業の前身となった「カツオの一本釣り漁」についても触れ、漁師さんから一本釣りの漁法について、指導を受けました。

20211103いこーよ海のお仕事体験2

漁場についたら、実践です。針にエサをつけ、糸を垂らし漁スタート!指導役の漁師さんの指示を受けながら、お魚の群れがいる場所に仕掛けを持って行きます。参加の小学生たちは、海の仕事の1つとして、一本釣りの漁師としてやる気満々でした。

20211103いこーよ海のお仕事体験3

小学生たちは、次々にアジ、サバ、ソウダカツオなど釣り上げていきます。中には、「平塚のシイラ」のシイラちゃんを釣り上げた参加者も。

20211103いこーよ海のお仕事体験4

お仕事終了後は、報告書作成。今日の学びや実践をまとめます。
最後には、参加者同士の名刺交換会♪
しっかり働いたら、報酬を受け取って終了です!
報酬は、みんな釣り上げたお魚たちと「漁港周辺のお店で使える金券」。自分たちで手に入れた報酬で、お父さんやお母さんたちに新鮮な魚をふるまったり、須賀さんぽでお買い物をしてあげてね。

平塚市社会福祉協議会、お楽しみ交流会:地引網体験を実施しました!

2021年6月12日(土)
平塚市社会福祉協議会主催の地引網体験を実施しました!
コロナウイルス感染症に対する対策をとって、密を避けるよう工夫して開催!

平塚市社会福祉協議会地引網体験2021

昨年は11月に開催しましたが、今年は6月。
梅雨入りも心配されましたが、当たりました!太陽が顔を出し、暑さも感じるほどで、砂も熱くなりはだしで歩くのは辛かったです。
参加者は、ロープを思いきり引っ張り自然と向き合い地引網を楽しんでくれました!お魚が少なかった時のフォローとして、定置網のお魚を少し準備しましたが、定置網日海丸さんよりアジをご提供いただき、持ち帰える魚が増えました!
当組合は、現在の漁業からこの地引網も昔はたくさんあったという過去の話まで、平塚の漁業について知っていただく良い機会をいただきました。また海に、漁港に遊びに来てください♪

平塚市社会福祉協議会、地引網体験を実施しました!

2020年11月7日(土)平塚市社会福祉協議会主催の地引網体験を実施しました!コロナウイルス感染症に対する対策をとって、密を避けるよう工夫して開催されました。

2020.11.07平塚市社会福祉協議会地引網

若干の波があり、サーファーにはちょうど良い状況でしたが、予想された南風が思ったより遅くなりそうとの予報から開催に踏み切りました。

気合の入っていた「ひらつかタマ三郎」くんも大活躍!
参加者は、ロープを思いきり引っ張り自然と向き合い地引網を楽しんでおられました。当組合は、現在の漁業からこの地引網も昔はたくさんあったという過去の話まで、平塚の漁業について知っていただく良い機会をいただきました。また海に、漁港に遊びにおいでね♪

平塚市社会福祉協議会、地引網体験を実施しました!

2019年11月2日(土)平塚市社会福祉協議会主催の地引網体験を実施しました!
本当は、、、10月26日(土)開催予定の地引網体験でしたが、台風のウネリが残り延期としました。サーファーには嬉しい波となってしまいました。しかし、今日はベストコンディション!!海底に溜まったゴミの心配もありましたが、結果ゴミが引っかかることがありませんでした。
波無し~穏やかな空気が流れる海岸で、思いっきり地引網を楽しんでいただきました。

20191102平塚市社会福祉協議会地引網体験

当組合で実施する地引網は、たくさん魚が獲れません(汗)
大人が20名いれば曳ける網ですべて人力で行います。沖に出さない分漁獲される魚が少ないです。今日は、クロダイ・サメ類・フグ類。。。大人たちはクロダイ!子供たちはサメに大盛り上がり。じゃんけん大会で分けました♪
平塚漁港、平塚沖で獲れる魚たちに触れあってもらうのもこの体験の1つ、定置網朝どれのお魚を漁師さんに準備してもらい紹介しました。今日は、アオアジ・コサバ・カマス・イシダイ・ホウボウ・ベラ・イトヒキアジ・ギンガメアジ・オキヒイラギ・スミヤキ・ネンブツダイ・イボダイ・イシモチなどなど、紹介後はみんなでお持ち帰りいただきました~♪

タマ三郎くんも大活躍!
地引網を一緒にひいたり、じゃんけん大会を行ったりと漁業PRキャラクターとして汗かいてもらいましたよ。
最後にお土産としてタマ三郎キーホルダーをプレゼント。しっかりしていますね。

祝!令和元年。祝!ひらつかタマ三郎漁港まつり。

さあ、本日2019年5月1日は、記念すべき令和元年のスタート日です。新年や年度始めは、新たな気持ちで何かを始めることが多いですね。当組合も、令和の始まり、改めて気合を入れて〜ということで♪

2019年6月8日(土)ひらつかタマ三郎漁港まつりを開催します!漁港のポテンシャルを活かしながら、普段漁港にあまり縁のない方々などたくさんの人に漁港へ来てもらい漁業の発展、漁港を盛り上げて行こうと3年前からスタートし、今回4回目の開催です。昨年度まで11月に開催していましたが、今年度は早くに開催調整しました。

ステージイベントなどこれから細かく詰めていく部分もありますが、決まり次第情報を公開していきます!皆様お誘い合わせの上ご参加をお待ち致しております。 詳しくは→http://www.jf-hiratsuka.org/hiratamagyo-fes