タマ三郎のブルーカーボンチャレンジ!海藻たち大きくなってきています。

2024年2月28日(水)
「かじめ」「あかもく」「こんぶ」「わかめ」を設置しています。2月28日現在の海藻たちの様子をご報告♪
話は変わりますが、平塚から西を望めば、そこには富士山。真っ白な富士山の壮大さとこの景色に感謝をしながら海藻の成長を観察しています。

20240227富士山テックYM撮影

県水産技術センターより提供いただいた「かじめ」はゆっくりじっくり成長している様子が伺えます。仮根(かこん)部がたくましくなっている姿を確認しました。「あかもく」は、うまく成長できている場所とそうでない場所の差が激しいです。その差はなんだろう。。

「こんぶ」は思った以上に大きくなっている場所がありました!計測してみたところ、1m60cmの長さに。今回初めて設置してみたので、こんなにも大きくなるなんて、嬉しいです。もっと大きくなるようです。いい感じで成長中です。ちょっと食べてみましたが、いい香りで、ちゃんとコンブの味とうま味がありました!
 浮桟橋に目をやってみました。たくさんの海藻たちが生えていました。この海藻たちは名前がわかりません。なんだろう!?

当組合では、この取り組みは小さな一歩かもしれないけれど、海藻は二酸化炭素を吸収し、地球温暖化解消に役立ってくれているということ、私たちが生活をしている中で二酸化炭素排出と、吸収できるよう取り組みを進めることで、カーボンニュートラルにつながること。そして、海藻が増えればお魚たちの居場所も増え、資源増につながることを期待して取り組みを進めています。

今日も定置網の水揚げ量が少なく、出荷できる魚が確保できなかったため、JA直売所への鮮魚出荷はお休みです。

おはようございます。
3月1日(金)
JA直売所お魚出荷情報
今日も定置網の水揚げ量が少なく、出荷できる魚が確保できなかったため、JA湘南あさつゆ広場、あふりーな(伊勢原店・比々多店)への朝どれ鮮魚出荷はお休みです。

なお、明日はシケ模様で定置網の出漁をお休みとしました。
また来週の出荷にご期待くださいませ。

タマ三郎がっくり 出荷できず

海底耕耘事業今年度3回目実施。豊かな漁場をめざして・・

2024年2月29日(木)
今年度の海底耕耘事業3回目を実施しました。
豊かな漁場をめざし、海底を耕すことで漁場を改良、海底のゴミも回収、さらには地先の生物資源の調査も兼ねたこの事業。

今日は肌寒い北風が吹いていましたが、海は穏やか。
定置網船「川長三晃丸」を使用して、平塚ビーチパーク沖の水深8~17mあたりを耕耘してきました。
過去2回と比べて水深の深い場所を耕耘したことで、また違った生物の姿もみられました。

漁場が良い環境になって魚がもっと獲れるようになり、漁業の活性化につながることを願って、今年度中にあと3回耕耘する予定です。

 🐟平塚市漁業協同組合🐟 地どれ魚直売会は1月~3月はお休みです。 メニュー内「地どれ魚直売会」⬇をご確認ください😀