「湘南ベルマーレ ひらつかビーチパーク」パンフレットに地どれ魚直売会の写真と紹介を掲載していただきました。

平塚市都市整備部みどり公園・水辺課より発行された「湘南ベルマーレひらつかビーチパーク」パンフレットに地どれ魚直売会の写真と紹介を掲載していただきました。

ハマヒルガオや花火、初日の出のきれいな写真と一緒に載ってます。
特にこの季節の海は賑やかになってますので、ビーチパークや港にもお越しくださいませ~。
なお、次回の地どれ魚直売会は今週の金曜日8/17、花火大会は来週の金曜8/24ですよ!

FeelSHONAN!夏休み、市内小学生親子お魚料理体験とマリンスポーツ体験

2018年8月11日(土)
山の日ですが、平塚では、やはり魚と海!ということで、地元公民館が中心となり小学生の親子を対象としたお魚料理体験とマリンスポーツ体験を実施しました!
20180811フィール湘南公民館コラボ体験
午前中、須賀公民館に集まった参加者は、漁港周辺の話や地元のお魚の話を聞いて、お魚屋さんによるお魚さばき教室に参加。その後、食生活改善推進団体による料理教室へと移行しました。
また、終了後にお魚レシピカード(お魚サポーターフシッチェさんとその仲間たちが作成した)とお魚シートなどをプレゼント!今日から親子でお魚ライフを楽しむきっかけになってもらえればと思いを込めました。
20180811フィール湘南公民館コラボ体験2
場所は変わって
午後からは、湘南ベルマーレひらつかビーチパーク
毎月第2土曜日の午前中は、湘南ひらつかビーチクラブ定例活動日となっており、様々な体験イベントが実施されております。今回は午後からということで、特別にライフセービング部会の皆さんの協力のもと、海の魅力を感じる体験を実施。
まずは、水辺の事故防止について紙芝居で勉強。ビーチクリーンを通し、海岸に流れついた物やゴミについて考え、思いっきり海を楽しみました!もちろん、目の前の広がる海!そこには多くの生物がいて、午前中にさばいた魚たちもこの海の恵み。ということで海を幅広い視野で受け止めていただければと、丸ごと一日地元の海岸を満喫するプログラムとなりました。
このような機会を通し、地元の魅力を再確認、そして平塚漁港やお魚のことに理解が深まっていただけると非常に嬉しいと思います!暑い中、お疲れ様でした♪

今日も定置網の水揚げで出荷できる魚が確保できず、あさつゆ広場への鮮魚出荷はお休み。明日から3日間定置網はお休み。次回水揚げ予定は8/17(金)です。

おはようございます。
8月13日(月)
定置網朝どれ鮮魚出荷情報ですが、今日も出荷できる魚が確保できなかったため、JA湘南あさつゆ広場への鮮魚出荷はお休みです。
なお、定置網の水揚げは明日から3日間のお休みになります。
次回水揚げ予定は8/17(金)となりますので、また次回の出荷にご期待くださいませ。
(出荷情報のご案内も金曜日に再開します)
タマ三郎がっくり 出荷できず

次回、地どれ魚直売会は、8月17日(金)開催予定です。詳しくは↓HP内をご確認ください。