「漁業活性化協力の輪」カテゴリーアーカイブ

ママぎゅっと、ビューティーフェス!に平塚のシイラ!平塚の漁業、地元のママたちの反応は!?

2019年7月13日(土)18:00~20:00
ららぽーと湘南平塚内「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」にて
ママぎゅっとフェス」が行われ、平塚の海と美をテーマにして開催され、当漁協は平塚の漁業PRを兼ねて参加いたします。

※ママぎゅっと とは
https://www.facebook.com/mamagyuuutto/
平塚で活躍するママたちをサポートする団体
「ママぎゅっと」が手掛けるイベントを『Mama gyuuutto fes』
フェスでは、毎回お子さん連れの親子やその祖父母など幅広い世代の来場者で賑う。

当日は当漁協からお魚のクイズや平塚の漁業、平塚のシイラプロジェクトについて解説。また参加者には、親子やママさん同士でシイラ知ってる!?シイラを描いて壁一面に魚を泳がせよう「お絵かき水族館」を行います。
今回はビューティフェス!
「 Hair&Make EARTH(ヘアメイク アース) 」さんによる最高に可愛いママのヘアアレンジをライブ&体験会
そして、プロカメラマンによって撮影してもらえるというスペシャルな内容。美しい姿勢&ウォーキングもプロから学べるとのこと。
公式告知ページはこちら↓
https://futurepark.teamlab.art/news/lalaport-shonan-hiratsuka-event-mamagyutto-beautyfes

グルメ&ダイニングショー、PR展示行ってきました!

2019年2月12日(火)~15日(金)まで
東京ビッグサイトで開催された
グルメ&ダイニングショーにシイラプロジェクトとしてPR出展を行いました。これは、平塚市がサポートしている「産業間連携ネットワーク」をPRすることも兼ねたブースで、今年度取組んできたシイラプロジェクト(産業間連携ネットワーク会員プロジェクト)の節目として整理、表現してきました。

20190212-15グルメ&ダイニングショー見本市出店シイラプロジェクト

ひらつかタマ三郎くんも出動しましたが~♪
今回のメインは「シイラちゃん」脇役と言いながらも、その存在感は多くの人の目を惹きつけました(笑)
湘南いぶし(燻製工房)とのシイラ燻製商品の開発から、鳥仲商店(鶏肉専門店)のシイラカツ&マヒマヒタルタルバーガーの開発販売、進和学園(社会福祉法人)とのシイラグッズ提案、製造やバーガーへのバンズなど素材提供などシイラを中心に市内事業者が巻き起こした連携について説明、PRさせていただきました。

このほか、直売会に小学生がシイラについてもっと知りたいと足を運んでくれて、シイラを購入。その後それらをまとめた課題が表彰されるなど展開を見せている話や、平塚商業高校の生徒たちが課題研究の一環で平塚のシイラを巻き込んだ地域活性を考え、市内事業者の協力を得て商品づくりからはPR販売、分析、発表まで行う取り組みに展開している点についても説明させていただきました。

出展した成果としては、シイラという関東圏ではマイナー魚、しかしハワイでは「マヒマヒ」として有名なお魚をテーマにしたことで、的が絞り込まれ、ハワイアンレストランやフィッシュバーガー店、地産地消をテーマにした中食業者などからフィレ加工されたシイラの仕入れについて相談があったりしました。
今回の展示は国内各地から来ている出展者、参加者も多く、ご当地シイラ事情として、日常的に食べる食べないトークなどに花が咲き、シイラについては国内様々、非常に面白かったです!

漁業新技術検討会を開催、組合の取組から養殖イケスなど勉強。

2018年7月13日(金)
漁業新技術検討会を開催しました。
今回、以前より当組合で注目しているハマグリについて、海底耕うんの状況や今後の展望を報告、また水産庁が推し進める漁業でのICT化の可能性の一つとして、養殖イケスでの活用方法、可能性について勉強をしました。また、平塚海洋エネルギー研究会の進捗状況の説明があり、波の力を使った発電施設についても着々と進んでいるようでした。
20180713漁業新技術検討会
今回検討会の発起人であるメンバーが現役時代の功績を評価され叙勲されたことも合わせて、お祝いも♪
漁業活性化協力の輪店」でもある、紅谷 恵比寿さんにて、地魚や地場産野菜を使った料理を堪能しました!

七夕まつりdeアンケート調査!あなたはどっちが好き?

湘南ひらつか七夕まつりで、簡単なアンケート調査を行います。ご参加いただきました方には、巷で人気?!のシイラちゃんステッカーをプレゼント!ぜひご協力よろしくお願いいたします。
アンケート実施場所は以下を予定
:見附台広場「七夕たからいち」(ブースNo.1地産地消食育研究会)(ブースNo.12鳥仲商店
ひらつか市民プラザ平塚市観光協会」(湘南いぶしがんさんの燻製工房)上記3か所で行います。
※アンケート、ステッカーの数に限りがあるので、ご来店いただいた際に無い場合もございます。
20180706七夕まつりシイラアンケート
このシイラステッカー、昨年度、鳥仲商店さんのお力添えによって誕生したシイラカツ&シイラコロッケ。こちらを販売する際にもっと多くの方にシイラを知ってもらおうと、誕生したロゴのシイラちゃんです。皆様よりカワイイと好評の反応がありましたので、今回はステッカーとなり登場!
自分のお好きなところにペタペタ貼って、楽しんでいただけたらと思います!

平塚市産業間連携ネットワーク会員プロジェクトチーム
(鳥仲商店×進和学園×モスギャング×平塚市漁協)

プライドフィッシュ「平塚のシイラ」を使ったお惣菜誕生!♪

遂に誕生!平塚市内にある鶏肉専門店「鳥仲商店」にて
2018年2月1日(木)からプライドフィッシュ平塚のシイラ」を使ったお惣菜の販売がスタートします!
漁業PRキャラクターひらつかタマ三郎くんも鳥仲商店の作業服を身に着け商品開発がんばりました(笑)
平塚シイラのお惣菜&バーガー誕生!
平塚産の地域資源を活用した名物商品を考えようと、鳥仲商店の呼びかけに当漁協と社会福祉法人進和学園の3社が集まりプロジェクトチームを結成。結果、以下の商品が誕生しました。

・平塚シイラのメンチカツ
・平塚シイラのトマトチーズコロッケ
・平塚シイラのマヒマヒ・タルタルバーガー
・平塚シイラのマヒマヒ・トマトチーズコロッケサンド

以前から鶏肉専門店として、鶏肉の販売のみならず、お惣菜の販売や「こっこからあげ」など移動販売車を使っての事業を展開している鳥仲商店のノウハウと社会福祉法人として6次産業化の認定を受け、トマトを使った加工品や平塚で収穫されたカオリ小麦を使ったパンの製造などを手掛けていた進和学園、みなさんからパワーをいただき、平塚のシイラが次のステップへと飛び出しました。
特におすすめは平塚シイラのマヒマヒ・タルタルバーガー。平塚シイラのメンチカツとタルタルソースが絡まって、さらにおいしさ倍増!食べ応えのあるグルメバーガーとなりました。
是非足をお運びいただけたらと思います。