ひらつかタマ三郎漁港まつり!快晴の中開催されました。

2016年11月20日(日)
待ちに待った~FeelShonan「ひらつかタマ三郎漁港まつり」
素晴らしい天候の中開催、無事に終了することができました。

残念ながら、朝のうち波が残ってしまい、予定していたごろびき網体験は安全を優先し、中止となってしまいました。この日に合わせて申込、集合いただきました皆様本当に申し訳ございませんでした。
しかし、それ以外は本当に素晴らしい天候のなか開催でき、とても嬉しかったです♪
201611ひらつかタマ三郎漁港まつり1
毎月1回開催している「地どれ魚直売会」にはない、新しい良き雰囲気。
地どれもいいけど、これもいいね!とのお声もいただきました。
今回は漁港などで遊んだり体験することが中心の内容。中でも人気だったのが、漁港de釣り体験。「日本釣振興会」のご協力で開催しましたが、予定していた定数があっという間に埋まってしまいました。
201611ひらつかタマ三郎漁港まつり2
午前中に開催された親子で遊漁船つりセミナー参加者は、帰港後漁港で食事、お魚さばき方教室&体験をしていただきました。
休憩スペースでは、みなさんのんびりと過ごしていただいている様子で、和やかな空気が漂いました。
平塚漁港の食堂」も地魚の加工品を焼き物、揚げ物、煮物などなどたくさん持ってきてくれました。
イベント参加者のお弁当は、「磯っぺ & くしはな」「旬菜屋NOBU」さんからの販売。美味しかったです。
「平塚地産地消食育研究会」からは、シイラの揚げ物も登場。今後ヒットの予感!?
201611ひらつかタマ三郎漁港まつり3
ひらつかタマ三郎漁港まつりの主役、タマ三郎は、張り切ってスーツ姿で登場!イベントの締めには、ネーミングライツ記念式典を開催。
手話ダンスパフォーマンス集団「HAND SIGN」さんのフォローをいただきながら、登壇しました。(様子は、HAND SIGN公式ブログに掲載!)
次回の予定は未定となっておりますが、別シーズンでもトライしてみたいですね。決まりましたらお知らせいたします。