網入れ替えです。しばらく臭います。

定置網漁業は現在網の入れ替え作業を行っております。
今回の入れ替えは特に規模が大きく、4日から5日かけて作業を行います。
ここで一つ悩み事があります。
陸揚げした網の臭いです。
網は、海の中に入っていたので、当たり前ですが多くの生物が
付着します。
網が汚れてくると、漁獲に影響したり急な潮の流れに耐えきれず、
網が壊れる可能性が高くなります。

定期的に網のメンテナンスをしているわけですが、
全部陸上に持ってくるわけではなく、沖合で掃除できる物は
沖合で掃除したり、沈めて対応できる網は漁港内に沈めて、
臭いが出ないよう対応しています。
今回の網は浮きが多く着いており、沈めることが難しいタイプの網です。
こういう網のメンテナンスを行う場合、臭いが出てしまうわけです。
これらの網は2日~3日陸上に上げておきます。
しばらくすると水圧を使って付着物を除去します。