「定置網」タグアーカイブ

平塚市技能者表彰式にて、定置網漁業者が表彰されました。

2019年10月17日(木)10:30~
ひらつかサン・ライフアリーナにて
平塚市技能者表彰式が行われ、当組合定置網漁業者、日海丸田中さんが表彰されました。当日は平塚市長より表彰状をいただきました。

平塚市技能者表彰式20191017

今回、漁師の他、広告美術士、塗装工、理容師、左官職、とび職、歯科技工士、配管工、内装職から表彰を受けた方々もおられ、市長からも功労と激励のお言葉をいただきました。

平塚漁港、定置網2ヶ統の状況です。

2019年10月17日(木)
ひらつかタマ三郎漁港(新港)にて、定置網漁業者たちは、作業を進めていました。前日、丸1日がかりで海に設置してあった定置網を撤去する作業をしており、この日は、船に積まれた網を陸に上げる作業です。
通常通り海に入っている網は順番に手繰り寄せ船の上にあがってきますが、台風により傷んでしまった網は、破れてしまったり、他と絡まったり、ねじれたりとすんなりいかないようです。長く数百メートルとつながっている網は、一度あげはじめるとストップしずらく、節目が来るまで作業がやめられない。。。という状況。
まだまだゴールは見えませんが、各漁業者1つ1つ修理に向けて動いております。また経過をお知らせしていきたいと思います。

平塚漁港定置網台風19号復旧作業20191017

漁港内では、漁港に集めたゴミの処分も早速始まりました。平塚市の協力もあり迅速に業者が手配され、先日漁業者が寄せ集めたゴミたちを重機を使って運んでくれています。こちらもゴミの量から見ると何日かかるのかわかりませんが、動き始めておりますね。ありがたや、ありがたや。

定置網は2つとも、大被害。漁港のゴミはひとまず避けました。

2019年10月15日(火)
漁港では、各漁業者が昨日の大掃除の疲れを感じながらも通常操業ができるよう黙々と作業を行っていました。
海も落ち着き、船を走らせ、沖へ確認に行った2つの定置網は、言葉では表現できない状態。。。「ぐちゃぐちゃ」「大破」と帰ってきました。
海の中に固定して仕掛けてある定置網は、土嚢やロープなどを匠に使い設置してあります。さすがの台風直撃で固定されていた網はもみくちゃにされてしまいました。復旧のめどは立っていません。今日の漁業者に復旧のめどを聞いても計算できないくらい壊れてしまいました。

2019年10月14日須賀港新港大清掃

昨日2019年10月14日(月)、漁港内の大掃除お疲れ様でした。
最初の状況では1日で終わるのか、、、気持ちが重たく手足の動きが鈍い状態でした。しかし、漁港関係者や一般の方も参加いただきお手伝いをいただき何とかゴミを避け、通路や航路の確保ができました。本当に皆様ありがとうございました。
ゴミの処分は、行政と調整して撤去を行う予定です。
掃除の横で早速、釣りをしている人がいましたが、正直な気持ち今日は遠慮して他で遊んでよ~と。もう少し空気を読んでいただきたいなぁと感じました。。。

平塚漁業新技術検討会を開催♪

2019年10月8日(火)恒例?!不定期開催♪
漁業新技術検討会を開催いたしました。
当組合の呼びかけに、東京大学、県、市、水産関連団体、民間業者と様々なバックグラウンドをお持ちの方々集まっていただきました。本当に感謝、感謝です。

今回も、次世代型漁業の構築を目指し、また当組合、漁業の抱える課題解決を目指し、話題提供から意見交換が行われました。漁業収入向上や漁業コスト削減を見据えた取り組みとしていろいろな視点から勉強をさせていただきました。

課題解決のヒントが盛りだくさん!つかんだヒントを未来へつなげて実現していきたいです。ご参集いただきました関係各位皆様本当にありがとうございます!

あさつゆ広場へ定置網朝どれ鮮魚出荷。夢未市への出荷はお休みです

おはようございます。
8月30日(金)
JA直売所お魚出荷情報です。
JAあつぎ夢未市では火曜と金曜は「お魚の日」ですが、今日も定置網の水揚げで確保できた分が少なく、朝どれ鮮魚の出荷があさつゆ広場のみの出荷となってしまいました。
今日の出荷内容はこちら↓

JA湘南 あさつゆ広場
定置網朝どれ鮮魚
マアジ、イワシ、コノシロ、サバ、ムツ など
(合計90袋ほど)
出荷者(日海丸)

JAあつぎ 夢未市
出荷なし
(シラス商品の販売は商品の品質保持の為、秋までお休みです)

保冷バッグを持ってお早めにお買い求めくださいませ。

JA湘南あさつゆ広場