「漁師・漁業者」タグアーカイブ

あぶらっこは、おやつに♪

『あぶらっこ』って知っていますか?
オキヒイラギという魚なんですが、地元漁師たちは『あぶらっこ』って呼んでいます。かわいい感じがする名前。名前の通り小さなお魚ですよ♪

これが、おやつに向いていると私は思うのです!
丸干しにした『あぶらっこ』は、トースターで数分(少し焦げ目がある程度で十分)。お好みでマヨネーズを少しつけて食べておいしいよ。
もちろん、大人のおつまみにも。マヨネーズに七味唐辛子をオンするだけで大人おつまみ感でますよ。

あぶらっこ丸干し須賀湊の開き干しシリーズ

こちらの商品、今は「JA湘南あさつゆ広場」にて販売中。
今は、、、というのが、主に定置網漁業で水揚げされることが多いのですが、いろいろなお魚がいる中から選別作業を行う際に、漁師たちが1尾ずつ見つけて集め出荷、製品化しています。

定置網漁業というのは、狙って漁獲していないので、たまたま入った魚というワケです。なので今、タマタマ漁獲されたから「ここ」にいるということ。加工は、平塚茅ヶ崎魚市場さんにしっかりお願いしております。オール平塚パワーを集結して出荷販売しております。出会えたらラッキー感満載!あるうちにお楽しみ下さいませ。

期待したシラス漁解禁日は、、、明日以降に更なる期待♪

20200311相模湾平塚沖風景

2020年3月11日(水)
期待されたシラス漁解禁日でしたが、、、
シケ模様につき出船なしとなりました。
明日以降にさらに期待していきましょう♪

今日は、天気が良く陸上では気持ちの良い1日でした。きっと海も穏やかなんだろうなぁと想像をされた方も多かったようで、問合せもいただきましたが、海は荒れておりました。海がもまれてたくさんシラスがやってくることを期待しています!

しらす漁、解禁まであと~♪

しらす漁の解禁日は、3月11日(水)。
あと数日となりました。
先日、しらす船に網を積み込む漁師たちの姿を見かけました。
少しずつ支度をはじめています。

湘南しらす解禁まであと

写真のように漁師たちが水揚げしたり、水揚げしたシラスを釜揚げしたりするシーンがもうすぐみられると思うと待ち遠しいです。今年の漁模様はいかに!?楽しみです。

新春!神奈川県漁業者交流大会が行われました。

2020年1月8日(水)
神奈川県漁業者交流大会が行われ、漁業者をはじめ水産関係団体、神奈川県等が集まりました。
新たに漁業士となった漁業者へ、認定証書授与が行われ若き漁業者を迎え更なる発展が期待されます!
活動発表は、小田原市漁協の自営定置の取組みで、高齢化していた組織を若い漁師たちが活躍するチームへとうまく展開している取組が発表されました。

20200108新春神奈川県漁業者交流大会

また、話題提供では神奈川県より漁業者が使える制度資金について、かながわブランドについて講演をいただき少しでも漁業を支える、また盛り上げる一助になればと説明がありました。
さらに、今年はオリンピックイヤー。海面では、セーリング競技が開催されるので、オリンピックパラリンピック競技大会組織委員会の方よりセーリング競技について紹介、説明を受けました。
セーリングについてより分かりやすく、理解できるように神奈川県が作成した動画の紹介があり、一言でセーリングと言っても様々なカテゴリがあり風を使って決められたコースをより早くクリアするという競技が具体的に表現されていました。
下記以外にも神奈川県HPに紹介動画が掲載されています。
参考に→セーリング特設(神奈川県HP)

平塚市技能者表彰式にて、定置網漁業者が表彰されました。

2019年10月17日(木)10:30~
ひらつかサン・ライフアリーナにて
平塚市技能者表彰式が行われ、当組合定置網漁業者、日海丸田中さんが表彰されました。当日は平塚市長より表彰状をいただきました。

平塚市技能者表彰式20191017

今回、漁師の他、広告美術士、塗装工、理容師、左官職、とび職、歯科技工士、配管工、内装職から表彰を受けた方々もおられ、市長からも功労と激励のお言葉をいただきました。