「漁師・漁業者」タグアーカイブ

漁師募集!そして、今週末は漁業就業東京フェア開催。

当組合に所属する定置網漁業では、
現在一緒に働いてくれる仲間、スタッフを募集中です!

募集内容はこちら↓
定置網 日海丸
定置網 川長三晃丸

今週末、7月6日(土)には
漁業就業支援フェア2019 東京会場」として
池袋サンシャインシティにて大規模なマッチング会が開催され、神奈川の漁師たちも複数参加予定です。
また、神奈川県/神奈川県漁連としてブースを構え、当日参加できなかった漁業者の募集情報を集めてお知らせしてくれます。

当組合漁業者のフェア出展はありませんが、 是非、ご希望の方は神奈川県/神奈川県漁連ブースへのご来訪お待ちしております。
漁師になりたい!という人は要チェックです。

漁師募集の写真 タマ三郎つき

春の足音、定置網の水揚げが始まりました、、、漁模様は。

今週は、しらす漁の解禁から定置網の資源管理休漁とメンテナンスが終わり、当組合所属の2ヶ統の定置網が揃って操業し始めました。
陸上では、春の陽気を感じる日も多く海も大漁!と期待したところですが、海はまだまだ冬モード。
量が多いとダンべ(魚を入れるグリーンのBOX)で〇個分と水揚げ量を表現するところですが、今はタル(青い大きなバケツ)で数えて3個~4個。
海の中まで春モードになるにはもう少し時間が必要なのかもしれません。みなさん、期待してお待ちください♪

本日、しらす漁解禁日!結果はいかに!?

2019年3月11日(月)
しらす漁は、解禁日を迎えました!
朝から風、雨、天気としては悪いスタートでしたが、漁模様はいかに!?
出漁した丸八丸さんからの情報では、少し居た!ようです。
船を走らせ、魚群を確認。いない時は魚の影もない。それに比べて、しらすが居た!これはスタート良いのでは!?
明日からの漁に益々気合が入ってしまいます。
JA湘南あさつゆ広場や店頭での販売に余裕がでる日が楽しみです。今年の豊漁を期待です!

平塚の沖合を水中映像で見てみよう!

2019年1月18日(金)
当組合2Fにて、平塚沖水中映像視聴会を行いました。
これは、市内に事業所を構える「㈱渋谷潜水工業」さんのご協力のもと平塚沖にある漁礁や波浪観測タワー周辺の水中映像を撮影してもらい沖合がどんな雰囲気か組合員及び関係者で見てみようというもの。
普段船の上から海を見ることが多い漁業者は、水中の中の映像は想像の世界♪想像からリアルな実写を見ながら意見交換を行いました。

地先の漁場を豊かにしたいと考えている組合員も多く、どうやったら魚を呼び寄せることができるか、また漁礁設置について、数多くの海を潜り、ノウハウを持つ渋谷潜水工業の渋谷氏に質問もありました。
今後、相模湾が盛り上がるような展開になっていいたら!面白いと感じました。今回はまずは現状を見てみようの会でした。今後組合員はじめ関係者とも意見交換し、次の一手を考えたいと思います。

漁業者を中心に、水難救助訓練に参加してきました。

2019年1月8日(火)
神奈川県水難救済会西部地区水難救助訓練が行われ、平塚救難所として参加しました。
海上での事故に備えて、葉山から湯河原までの救難所員が集まり、救命銃発射や放水、心肺蘇生法などの訓練を実施。
いざというときのための、資器材の確認、消防/海保との連携を確認しました。

海上での事故は命にかかわる重大な事態に繋がることも多いです。新年早々の訓練でしたが、万が一の際に備えた有意義な
訓練となりました。スペシャルイベントとして、あの歌手の鳥羽一郎さんより水難救助激励ライブが行われ、腰越漁港に素晴らしい歌声が響き渡りました。漁港で聴く生歌は格別です!他演歌歌手の一条貫太さん、島あきのさん当会のために激励ステージありがとうございました!