「さば」タグアーカイブ

ふれあい学校給食第3弾、平塚市立港小学校を定置網「川長三晃丸」の漁師さんが訪問しました

2018年12月4日(火)
ふれあい学校給食として平塚市立港小学校を訪問しました。
平塚の漁業・お魚を子供たちにも知ってもらい、魚食の普及にもつなげたいとの思いで行っているこの事業、今回訪問した港小学校は文字通り港に一番近い小学校で漁業者にも卒業生が多く、7月には乗船体験とヒラメの稚魚放流で港にもきていました。
今回は定置網「川長三晃丸」の漁師さんも参加してくれて、実際に行っている漁業の話をしたほか、その日の朝にとれた「サバ」を持ってきて捌いて見せてくれました。
給食のメニューにも「サバ」が登場。平塚のサバではなかったのですが、子供たちは美味しそうに食べていました。
海に近い学校だけあって魚に接する機会も他の地域に比べれば多いようですが、漁師さん達が一生懸命に魚をとってきているということを改めて感じてもらい、もっと魚を食べてもらえるようになることを期待します。

3月8日は、サバの日らしい!平塚漁港水揚げ量No1魚は、サバ。

今日、3月8日は、サバの日らしいです!
今朝のTBSあさチャンのあさトクを見て発見しました。
なんでも青森県八戸市が制定しているようです。これは便乗しなきゃ!!だって、平塚漁港水揚量No1は、サバだから♪
平塚漁港漁獲データ平成28年まで
今朝の放送では、昨年12月に放送されたマツコの知らない世界にも登場した全日本さば連合会サバジェンヌこと池田陽子さんも再び登場。今、大ブレイクしているさば缶について紹介されていましたね。今、ツナ缶よりサバ缶の方がたくさん生産されているようですね!
その全日本さば連合会さんにお声かけいただき、以前、ひらつかタマ三郎くんも都内へ出かけたこともありました。
そして、これまでも地産地消食育研究会にて、「さばとろめん」「地どれ魚の揚げマスター;サバ竜田揚げ」など展開してきました。そんな縁もあって、以前サバジェンヌの池田さんには、平塚のサバについて記事を書いていただいたこともありました!
今度、3月12日には山と渓谷社より「鯖 サバが好き! 旨すぎる国民的青魚のすべて」が全日本さば連合会(全さば連)著 池田陽子(全日本さば連合会 サバジェンヌ)著により発売されます。
なんと、これから注目のサバとして、当漁港も!!見ているだけでサバが食べたくなる本ですよ~♪お楽しみに。