「平塚の漁業」タグアーカイブ

漁業体験研修参加者募集中!定置網の漁業に興味のある方、お申し込みはお早めに~

漁業に興味のある方、実際に漁業を体験してみませんか?
漁業に就業したい方を対象に漁船に乗り漁業の体験ができる研修会を神奈川県が行います。
現在、申し込み 募集中です。

開催日:2019年3月8日 (予備日3月12日)
場所:平塚漁港
体験する漁業:大型定置網漁業
定員:5名程度
申込期限:2019年2月12日(火)17時
詳細・申込みはこちら(神奈川県水産課HP)

ご希望の方はお早めにお申し込みくださいませ~

この他、神奈川県では新規就業者を増やすことを目的として漁業体験を企画しています。ホームページを確認してみて下さい。http://www.pref.kanagawa.jp/docs/kb2/syugyou/index.html

平塚100人カイギ!開催♪平塚の漁業をみんなに知ってもらおう!

2018年12月16日(日)
平塚市市民活動センターにて、平塚100人カイギ(Vol.1)が行われ、当組合は講師として参加してきました。
どんな内容を話したら良いのか、、悩みましたが。
やっぱりコレ!「平塚の漁業をみんなに知ってもらいたい!」をテーマに。
平塚に海があることは知っていても、漁師や毎日お魚を獲っている漁師たちがいることを知らない方々も多い。やっぱりコレと水揚げのこと、様々な取組み、漁師たちの想いからスタートした「地どれ魚直売会」などなど。全力投球で話をしてきました。
毎回5名の講師が登壇する仕組みになっている100人カイギ。今回も私以外に4名の講師が参加。率直にとても刺激になります!何かしらの想いを持って事業や活動に取り組む人々の話を聞くことはとてもパワーと勇気をもらえます。
100人まで行ったら終わりなので、単純計算で後19回しか開催されないと思うと、惜しい気持ちになります。次回以降も要チェックです。

20181216 100人カイギひらつか

参加者の中には、こども記者もいて質問やコメントを動画で撮影(後日YouTubeで発信する予定とのこと)そして何より参加する方々の積極的なコミュニケーション。緊張して参加しましたが、最後にはみんな友達に♪なりました。
良き刺激をいただきながら、今後の展開に役立てていきたいです!


100人カイギとは、、、、
「マチにいる100人がプレゼンする」をコンセプトに2016年1月から東京都港区ではじめた活動です。今や各地で行われ、渋谷区、相模原、横浜、千代田区、新宿区でも開催されている、イベントです。
平塚に暮らす、働く、ちょっと面白いことをして関わっているヒトに、仕事や活動についてお話ししてもらいます。 毎回5人(たまに4人)のゲストを招待し、100人集まった時点で会は解散。
カイギ≠会議だと考え、固い話はナシ、ゲスト自身の活動をありのままにお話ししてもらい、その人を起点に新しいつながりが生まれる。それが100人カイギの目指す「カイギ」です。

平塚100人カイギFBページより

平塚100人カイギvol.01に出動!行ってきます。

2018年12月16日(日)18:00~20:00
平塚市民活動センターにて、100人会議が行われ当組合もお声かけいただき、参加いたします。
100人会議 20181216
(以下HPより)======================
100人カイギとは、「マチにいる100人がプレゼンする」をコンセプトに2016年1月から東京都港区ではじめた活動です。今や各地で行われ、渋谷区、相模原、横浜、千代田区、新宿区でも開催されている、このイベントがついに平塚にもやって来ます。

平塚に暮らす、働く、ちょっと面白いことをして関わっているヒトに、仕事や活動についてお話ししてもらいます。 毎回5人(たまに4人)のゲストを招待し、100人集まった時点で会は解散します。
カイギ≠会議だと考え、固い話はナシ、ゲスト自身の活動をありのままにお話ししてもらい、その人を起点に新しいつながりが生まれる。それが100人カイギの目指す「カイギ」です。
https://www.facebook.com/events/373811703359052/
=============================
と第1回目の開催にお声かけいただき、非常にうれしく思います!粗相がないようベストを尽くして、漁業PR活動をしてきたいと思います♪

「地どれ魚直売会」開催決定!お魚の販売は15時スタート。お早めにお出かけくださいませ~

泳ぐ魚に出会え、活きた魚を買える「地どれ魚直売会a02.gif
本日3月23日(金)15時~ ひらつかタマ三郎漁港(平塚新港)
荷捌き施設にて開催決定!!
15時に来てたら間に合わないa05.gif行列必至の直売会。
干物、燻製、野菜類等は14時から販売しますa12.gif
【只今のお魚情報】
emoji782.gif一本釣りのとれたて活魚・鮮魚
アジ、サバ、キンメダイ、メダイ、シロムツ、クロムツ、スミヤキ、ヒラメ、クロダイ など(現在も操業中)
emoji782.gif完全地場産の燻製「須賀湊の燻し魚
シイラ燻製、サメ燻製
emoji782.gif須賀湊のおかず種
塩うずわ
emoji782.gifその他
地元須賀の老舗干物店「高甚商店」より干物各種
JA湘南あさつゆ広場より地場産野菜
ファンタステキさんによる醤油絵皿

残念ながら定置網の水揚げが少なかったため販売はお休みですが、一本釣りは今も操業中ですので魚種が増えると思われます。
売切れ次第終了となる「地どれ魚直売会」、クーラーボックスを持ってお早めにお出かけください。
たくさんの皆様のお越しをお待ちしておりますpicto1366179299.gif

相模湾ネイチャーウォッチングクルーズを実施(^^)/

2017年12月9日(土)
FeelSHONANひらつかタマ三郎漁港発!
「相模湾ネイチャーウォッチングクルーズ」が開催されました。当日、好天に恵まれ、冬場の澄んだ空気の中、素晴らしい相模湾クルーズとなりました。協力は、遊漁船庄治郎丸」。日本野鳥の会神奈川県支部によるカンムリカイツブリなど野鳥の観察、解説をはじめ、烏帽子岩・江ノ島、そして平塚の街を海から眺めました。
平塚沖にある東京大学の平塚沖観測タワーにも接近、途中、釣や平塚沖で行われている漁業についても勉強しました。
20171209相模湾ネイチャーウォッチングクルーズ
多くの参加者が平塚市在住でしたが、長年平塚市に住みながら、沖合から自分たちの街を眺めたのは初めて!と感動。季節が変われば、また違った側面も見れると、次回は暖かい季節に開催してほしいと要望も上がりました。
NPO法人暮らし・つながる森里川海は、「プロジェクト里海づくり」の一環として湘南の海の自然と触れ合い、自然環境の保全と海の利用促進を図ることねらって今回このクルーズを開催。当組合としても、今後こちらの団体と連携し以前平塚沖に設置した間伐材魚礁の再設置も含め検討していきたいです。
今後も海・川・山のつながりを大切にしていきたいと思います。