「平塚の漁業」タグアーカイブ

世界とつながるダンス教室の「ごめ」さんサマースクールは漁港スタート!

日本とアフリカなど、世界中の子どもたちを「ダンス×インターネット中継」でつなぎ、1万人の子供にダンスを教えて世界一周したごめさんが世界とつながるサマースクールを開催します。
その初日は、ひらつかタマ三郎漁港からスタートです!
漁港ではどんなお魚が水揚げされているのか、漁港で見てみよう!

神奈川県平塚市で「世界で豊かに、楽しく生きる力」を身につけられるぞ!と体験型のサマースクールを実施。
応募締め切りは、明日7/18となります♪
詳しくは↓こちらを
http://gome-takanori.com/summerschool2019/
平塚市松風町にある「ぶどう畑のさんぽ道」を拠点に
平塚漁港&人間のからだの仕組みワークショップ&中込孝規ダンスワークショップ /ものづくりワークショップ&楽しく学べる英語ワークショップ / ユニークな畑で感じる農業体験&ご飯会&中込孝規の世界とつながるお話 と盛りだくさん!

中込孝規(NAKAGOME TAKANORI)
プロフィールは→ http://gome-takanori.com/profile/

ららぽーとde漁業PR。チームラボママぎゅっとフェスに参加。

2019年7月13日(土)18:00~
ららぽーと湘南平塚内にある、チームラボ学ぶ!未来の遊園地 にてママぎゅっとビューティーフェスが行われ、当組合は「平塚のシイラ」を中心とした漁業PR活動を行ってきました。

2019.7.13ママぎゅっとフェスららぽーとチームラボ企画

※ママぎゅっと とは
https://www.facebook.com/mamagyuuutto/
平塚で活躍するママたちをサポートする団体
「ママぎゅっと」が手掛けるイベントを『Mama gyuuutto fes』 
フェスでは、毎回お子さん連れの親子やその祖父母など幅広い世代の来場者で賑う。

今回、ママぎゅっとが初めての試みとしてフェスをららぽーと湘南平塚にあるチームラボさんとコラボして開催。巨大スクリーンを使って、平塚のシイラを泳がせよう!というの当初の狙いでしたが、諸事情があり平塚のシイラをイメージした魚たちに変更してたくさんの魚を泳がせることができました。
そもそもシイラというお魚を知らない人が多いので、想像で描いてもらい後で答え合わせをするというクイズ形式で開催です。他、お魚にまつわるクイズも数問。さかなクンには及びませんが、ギョギョっとお魚ワールド展開してきました(笑)

他、 「 Hair&Make EARTH(ヘアメイク アース) 」さん によるヘアアレンジからのウォーキングなど日頃から美に興味関心のあるママたちに楽しんでもらおうとイベントが行われました。
もちろん、魚を食べたいけど、さばけない。どこから始めたら良いかわからない。そんなママさんたちの質問にもバシバシお答えしてきました。平塚市漁協の持っている引き出しを出し切りながらのPR活動。消費者が何を求めているかさらに感じる会となりました♪

漁師募集!そして、今週末は漁業就業東京フェア開催。

当組合に所属する定置網漁業では、
現在一緒に働いてくれる仲間、スタッフを募集中です!

募集内容はこちら↓
定置網 日海丸
定置網 川長三晃丸

今週末、7月6日(土)には
漁業就業支援フェア2019 東京会場」として
池袋サンシャインシティにて大規模なマッチング会が開催され、神奈川の漁師たちも複数参加予定です。
また、神奈川県/神奈川県漁連としてブースを構え、当日参加できなかった漁業者の募集情報を集めてお知らせしてくれます。

当組合漁業者のフェア出展はありませんが、 是非、ご希望の方は神奈川県/神奈川県漁連ブースへのご来訪お待ちしております。
漁師になりたい!という人は要チェックです。

漁師募集の写真 タマ三郎つき

春の足音、定置網の水揚げが始まりました、、、漁模様は。

今週は、しらす漁の解禁から定置網の資源管理休漁とメンテナンスが終わり、当組合所属の2ヶ統の定置網が揃って操業し始めました。
陸上では、春の陽気を感じる日も多く海も大漁!と期待したところですが、海はまだまだ冬モード。
量が多いとダンべ(魚を入れるグリーンのBOX)で〇個分と水揚げ量を表現するところですが、今はタル(青い大きなバケツ)で数えて3個~4個。
海の中まで春モードになるにはもう少し時間が必要なのかもしれません。みなさん、期待してお待ちください♪

漁師に興味がある方たちが漁業体験研修として定置網「川長三晃丸」の漁体験をしました

神奈川県で漁師になりたい!漁業に興味がある!そんな方たちに向けた漁業体験研修を神奈川県が募集し、今朝、平塚で実施されました。
今回の漁業体験は平塚の定置網「川長三晃丸」
深夜に出港し、水揚げ、選別、出荷、そして陸上での網の修繕作業などを体験、いつも定置網の漁業者が行っている仕事の様子を見学していきました。
ちなみに神奈川県で募集している漁業体験はまだ募集中のものもあります。興味のある方は神奈川県水産課HPまで