「平塚漁港」タグアーカイブ

ひらつかタマ三郎漁港(新港)で(一社)日本釣用品工業会さんによる港内水中清掃が行われました

2020年9月7日~11日の間、ひらつかタマ三郎漁港(新港)内では(一社)日本釣用品工業会さんによる水中清掃が行われました。
日本釣用品工業会さんがプロのダイバーを手配し、通常では掃除をすることができない水中を清掃していただきました。
これまでも須賀港でも実施していただいたこともあり、様々なごみを回収していただいています。
皆さんゴミは適切に処理しましょう!


漁港周辺アカモク増殖プロジェクト♪

2020年4月15日(水)
ひらつかタマ三郎漁港にて、アカモク増殖プロジェクト実行しました。神奈川県水産技術センターの指導を受け、金田湾で採取されたアカモクのメス受精体を当漁港周辺に設置しました。

20200415アカモク増殖プロジェクト

当漁港内では、一部分でアカモクの姿は確認できるものの着底が少なく、増加に期待しているところです。近年様々な理由から海藻類が減ってきているという認識があり、まずは漁港周辺から海藻類を増やし、お魚たちの保育園である漁港をにぎやかにしたいと。潮の強さ、流れ、底質が着底しやすいかなどによって結果が変わってくるようです。うまく行ってくれることに期待です。

モザイクモール港北 都築阪急にて神奈川美味競演~冬~漁港から定置網のお魚が

2019年11月16日(土)
モザイクモール港北 都築阪急にて
神奈川美味競演と題して、神奈川県内の旨いものが一同に集まるPR販売企画が行われます。その中の1つに当漁港で朝どれの鮮魚を販売する企画が開催予定です。当日水揚げができたら魚の北辰バイヤーが買い付けしたお魚がその日のうちに地下1Fの「魚の北辰」さんに並びますよ!お楽しみに♪

漁港近くの桜スポット。散り始め~毎年ありがとう!

2019年4月9日(火)
気温が上がったり下がったり、今年はそのおかげもあって桜を長く楽しむことができました。去年は、あっという間に咲いて散ったという印象。
こちらは、ひらつかタマ三郎漁港(須賀港)近くの桜スポット。
須賀港行きのバスの終点【須賀港】を降りるとちょうど目の前。
「港稲荷神社」です。須賀さんぽMAPにも登場するスポットの1つで、この中にある丸い石が見どころ。
この石、昔力比べをした石とのこと。みんなで誰が持ち上げらるか、持ち上げた人が力持ち!と盛り上がっていたのでしょうか。
ちなみに私は持ち上げる自信がありません。。。

平塚漁港須賀港港稲荷神社付近桜

平塚漁港は、ひらつかタマ三郎漁港。

皆様、ご存知でしたでしょうか!?
平塚漁港は、「ひらつかタマ三郎漁港」という愛称でも表現OK!と市のネーミングライツ契約によりなっております。
平成28(2016)年4月から平成33(2021)年3月末までの契約で提案型ネーミングライツとして、漁港を活用して漁業や漁港のもつポテンシャルを活かしながら平塚市に貢献することを目的にスタートしました。
当組合としても、東海大学教養学部芸術学科池村研究室から誕生した「ひらつかタマ三郎」くんを大活用して、平塚の漁港、漁業の発信をしていきたいと考えています。
ひらつかタマ三郎について
http://www.jf-hiratsuka.org/hiratama326

2018.12市本庁舎ネーミングライツ事業者展示

さて、平塚市では本日2018年12月28日まで平塚市役所 本館1階 多目的スペースにて 市内10施設1路線に導入しているネーミングライツについて、これまでの事業の取組内容や各ネーミングライツパートナー企業を紹介する展示会を実施しています。
ちょっとお立ち寄りしてみてはいかがでしょうか?

平塚市ネーミングライツ導入推進事業
http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/keikaku/page-c_01380.html