「平塚市観光協会」タグアーカイブ

毎年8月16日に行われる須賀の歴史ある行事「浜施餓鬼」海寶寺さんによる法要が行われます

毎年8月16日に行われる歴史ある行事が平塚市高浜台にある阿弥陀堂で行われる浜施餓鬼法要です。

先祖供養、海上安全、海難で亡くなった方たちを供養するため、須賀にある海寶寺のお坊さん方が祈る法要行事で17:00から行われます。
この阿弥陀堂にあるお阿弥陀様石仏は台座を含め4メートルほどあり、約300年前に建立、100年ほど前に砂に埋まってしまったものを掘り起こして再建したという歴史があります。
平塚市観光協会発行「ふるさと発見 須賀のくらしと文化」より)
最近も台風の影響もあり、海での事故が起こっています。
事故がないよう海上安全を願います。

平塚市観光協会物販コーナー「みなくる平塚」へ「須賀湊の燻し魚」出荷中。同建物内では「ひらつか匠の店フェスティバル」開催です

平塚市民プラザ内にある平塚市観光協会の物販コーナー「みなくる平塚」に完全地場産の燻製「須賀湊の燻し魚 シイラ/ソウダ/サメ」を出荷しています。
その市民プラザでは8/9(金)~8/11(日)にかけて「ひらつか匠の店フェスティバル」が開催されています。

市内で卓越した技術をもつお店の様子を垣間見ることができるこの行事では、体験イベントとして須賀の老舗「長谷金本店」さん「相模屋海苔店」さんも登場予定。
平塚の伝統技術を体験しつつ、「須賀湊の燻し魚」もよろしく!

ひらつかタマ三郎周遊船、受付開始!観光協会にて

2019年6月8日(土)に開催予定のひらつかタマ三郎漁港まつりにて、「ひらつかタマ三郎周遊船」を行います!
本日5月17日より平塚市観光協会について受付開始となりました。今回で4回目の開催となる周遊船企画。回を重ねるごとに参加者が増え、定員いっぱいで出発しております。
お早めのお申込みが吉でございますよ。皆様の参加お待ちしております。詳細は→平塚市観光協会のHP内にて

20190608ひらつかタマ三郎周遊船

平塚市観光協会物販コーナーの愛称が「みなくる平塚」に!「須賀湊の燻し魚」も販売中です。

平塚市民プラザ内にある平塚市観光協会物販コーナーの愛称が4月1日から「みなくる平塚」と命名されました。
4/1~14の期間中、愛称決定キャンペーンとして500円以上お買い上げの方には毎日先着10名様にプレゼントを進呈中。
「みなくる平塚」では当組合からも完全地場産の燻製「須賀湊の燻し魚」やお魚クリアファイルを販売中です。
平塚の魅力たっぷり「みなくる平塚」に是非お出かけください!

沖釣大会は、シロギスからアマダイへ♪

これまで39回の歴史を重ねてきた沖釣り大会は、シロギスを対象として開催してきました。近年の海の状況等を鑑み、次の40回目から【アマダイ】を対象とすることになりました!

アマダイ沖釣り大会は、2019年12月初旬を開催予定として現在調整中です。日程が近くなりましたらお知らせいたします。皆様のご参加をお待ちしております。

201901アマダイ釣り試験

さて
こちらの写真は、今年の2019年1月に試験的にアマダイ釣りを行った際の様子です。試験ということで、釣りに慣れた方から本当に釣りに縁がなかったビギナー、年配の方、若い方と幅広く参加いただき開催しました。その結果。。。。。

ビギナーの方が釣れてました!!!しかも大きいアマダイちゃんです。これは釣り大会としては、盛り上がる結果です。ビギナーでも上位に、商品をGETできる圏内に入れる可能性があるということ。
他、本命のアマダイに対して、それ以外のお魚を外道と言われ残念がられますが、この季節の外道は残念がる心配がございません!アマダイ以外もおいしいと評判の高いお魚が顔を見せましたよ♪皆様楽しみにしていてくださいね。