「平塚市観光協会」タグアーカイブ

ハマヒルガオが 咲く、しおかぜ広場を目指して

2020年7月11日(土)
ひらつかタマ三郎漁港(新港)内にある『しおかぜ広場』にてハマヒルガオの植栽を行いました。
このハマヒルガオは、平塚市観光協会の観光サポーター花グループが以前よりハマヒルガオの増殖を狙い増やしていた苗を約500株分けていただき観光サポーターのお力添えをいただき漁港に植えました。

しおかぜ広場観光協会ハマヒルガオ植栽

今回植えた苗が定着し、来年、再来年の5月頃にはハマヒルガオが咲き乱れることを期待しています。心配なのは、台風など強風で砂が飛ばされ苗が消失してしまうこと。この梅雨時期の雨で少しでも多くの苗が定着することを願います。

平塚市観光協会物販コーナー「みなくる平塚」では佳栄丸の「たたみいわし」販売スタート!「友好都市いわて花巻物産展」も開催中です。

平塚市民プラザ内にある平塚市観光協会の物販コーナー「みなくる平塚」では今日から平塚のしらす漁師「佳栄丸」より湘南しらす「たたみいわし」の販売をスタートします。
平塚駅周辺でこの商品を買うことができるのはここだけ!
ショーケースには見本が置いてありますので、お買い求めの際には観光協会スタッフにお問い合わせください。
その市民プラザでは2/13(木)~2/18(日)で平塚の姉妹都市岩手県花巻市の物産展も開催されています。
花巻のご当地名産品とともに平塚の「たたみいわし」も是非!

11/22~26平塚市民プラザで「観光フェスティバル2019」開催!平塚の魅力たっぷり、プレゼント企画もありますよ~

平塚市民プラザでは11/22(金)~26(火)で「観光フェスティバル2019」が開催されます。
平塚の名産品・特産品販売のほか平塚の魅力を紹介するコーナーや風景写真、体験コーナーもあります。
また、23日と24日はお楽しみ抽選会も行われ、当組合からも提供品がありますので、お楽しみに~!
平塚市観光協会物販コーナー「みなくる平塚」では完全地場産の燻製「須賀湊の燻し魚」も販売。
ぜひこちらにもお立ち寄りくださいませ。

11/7~10平塚市民プラザで「友好都市3市合同物産展 秋の味覚市」開催!「須賀湊の開き干し」も販売中ですよ

平塚市民プラザでは11/7(木)~10(日)で平塚市の友好都市である高山市、花巻市、伊豆市の3市合同物産展「秋の味覚市」が開催されます。
14回目となった今回も各市の名産品・特産品が並びますので、是非お出かけください。
市民プラザ内の平塚市観光協会物販コーナー「みなくる平塚」では平塚の完全地場産の燻製「須賀湊の燻し魚」も販売中。
こちらもよろしく!

漁港周辺フルコース散策。市内中学校PTAの社会科見学♪

2019年10月10日(木)
ひらつかタマ三郎漁港周辺をさんぽ散策、漁業や海を感じて魚に触れ、魚を食べるフルコースを市内にある中学校PTAの御一行が社会科見学として利用されました。

同じ市内でも意外と漁港周辺に来たことがない。そんな方々はたくさん。当漁協や漁港周辺にある商人たちも一度来てもらえれば、場所はわかるし、入りやすいお店だよ♪と日頃思ってはいるものの、目的がなければ近づかない漁港。なかなかチャンスが無くて、、、という声も耳に。

今回30名を超える団体様のミッションは、①漁協で平塚の漁業について情報収集、実際に魚をさばいてみよう!②あの平塚漁港の食堂でランチを食べよう!③漁港周辺をさんぽ散策。噂の匠の店4軒を巡り須賀地区を満喫しよう! を10:00~14:00の4時間でクリアするという社会科見学。
結果は、、、、ミッションクリア♪
天候に恵まれ、秋の散歩に気持ちの良い漁港周辺を楽しんでいただきました。

漁港を楽しみたいという幹事の方々思い、また平塚市観光協会観光サポーターの熱いトーク、各商店の皆様、そしてお魚サポーターのフシッチェさん。みんなの力を集めとても良いイベントになったと思います。ご協力、ご利用ありがとうございました!