漁業新技術検討会

本日、漁業新技術検討会を実施しました
当組合としては、
東京大学、ニチモウ株式会社、テックYM、シーネットMI、
県水産課、平塚市農水産課と
一同に集まり様々な視点、経験からの意見は非常に
貴重で次のステップへ進めるにあたりとても有効な
アドバイスもたくさん頂けました。
検討課題は、
生分解性ネットについてとヘドロの電気分解実験について
この2つを中心に、現在当組合で取り組んでいる事業や
今後の展望についてでした。
ヘドロの実験では、ヘドロに電気を流し分解したり、
その電極に七夕祭りで使用した竹炭を利用してみたりと
今後の展開が楽しみです