相模川&河口、漁港周辺でパトロールを実施、ルールとマナーの普及啓発。

本日2019年5月12日(日)水上パトロールを実施しました。
平成13年に作成した「平塚」海・川・浜のルールブックの普及啓発を図り、事故防止とマリンレジャーを行う人々に対しルールやマナーを呼びかける活動です。
合わせて、平塚新港や湘南ひらつかビーチパーク周辺を利用する人々がお互いに気持ち良く利用できるようマナー啓発活動も実施しました。

相模川及び河口等を利用する関係者が一堂に集まるので、例年意見交換会を開催しています。今回も各団体から様々な意見や日頃の取組など情報共有が行われました。

参加関係機関(関係行政機関)
国土交通省京浜河川事務所相模出張所・海上保安庁湘南海上保安署平塚警察署平塚市消防署(海岸出張所、消防水難救助隊)・平塚市(農水産課・みどり公園水辺課)
(参加企業・団体)
片倉ボートマリーナリバーポートマリーナ湘南マリーナオートスワップ湘南マリーナコグレマリンサービスPW安全協会日本サーフィン連盟湘南西支部湘南ひらつかビーチクラブ(ライフセービング部会)K38JAPAN・はせ川釣具店・浦田釣具店・かめや釣具平塚フィッシャリーナミニボートクラブ・平塚海岸魅力促進共同事業体(湘南ひらつかビーチセンター指定管理者)
(漁業関係団体)
平塚市漁業協同組合
合計 21団体 39名