湘南ひらつか七夕まつり!ありがとうございました!

2019年7月5日(金)~7月7日(日)にかけて
第69回湘南ひらつか七夕まつりが開催され、当組合は、FM湘南783とのコラボ企画「平塚地産地消食育研究会」として見附台広場で開催された「たからいち」に出店しました。

今回の販売のメインは!
平塚のシイラ」を使った串揚げ。
テレビ放送!?日頃の努力の甲斐があってか多くのお客様が「シイラある?」との反応。シイラを食べてみたい、食べてみようと当店及びお隣の鳥仲商店さんにも足を運んでくださいました。
数量限定でしたが、イワシの串揚げ(6日のみ販売)。そして王道のサバ串揚げと3種類で展開しました。

そして、ひらつかタマ三郎くんもばっちり活用!
今回FM湘南783のご協力もあり、6日のお昼にステージに上がることができました~♪残念ながら写真が無い(汗)店舗に行列ができてしまい、お店を離れることができませんでした。。。
しかし、テント前では、「誰でもタマ三郎企画」を展開。タマ三郎になってもらい写真撮影。みんな楽しんでくれましたね。

何はともあれ、相当数の方々が見附台広場に集まっていただき、地魚をたくさん食べてくれたという結果になりました。
そして、ZIP!朝ごはんジャーニーでおなじみの「マーティン」も7日に会場に遊びに来てくれました!平塚の出身の彼が今後、平塚の観光大使となる日も近い!?かも。期待しております。
ご来店いただきました皆様、またイベントを企画していただいた平塚JC、平塚YEGの皆様ありがとうございました!