平塚の魚を干物で食べました

今日は東海大学ビーチハウスプロジェクト主催、
当組合協力で、
『体験乗船&地元の魚を使って料理をし、みなで食べよう』
というイベントを行いました。
料理は、お刺身・揚げもの・汁物・焼き物の3種類。
揚げものはその日水揚げされた太刀魚を竜田揚げにしました。
汁物は、ワカシなどのアラを出汁に使いました。
焼き物は地元干物加工業者の高甚商店さんのご協力を得て、
平塚港で水揚げされた魚で干物を作り、
参加者に試食してもらいました。

参加者はじめ、子供たちも積極的に料理を手伝ってくれてたこともあって、
どれもとてもおいしくできました。