台風通過後の朝

台風通過後の朝。
今回の台風は被害もなく、ほっとしています。
今朝は水揚げも行うことができました。
漁獲量は少なかったようですが、川長三晃丸はアジが入っており良かったです。

とても空がまぶしく、富士山も綺麗に見えました。

小サバ

朝市や直販所でコサバを見かけたら、チャンスと思って是非購入を!
なぜなら、小さいというだけで結構安く数多く、サバが食べられます。
先日行われたJA湘南の収穫祭では10尾100円!でした。

さて、どのようにして食べるか・・・・・。
本日、FM湘南783のスタッフさんと共に研究会&食事会を行いました。
テーマは「地元漁港で水揚げされたコサバ食べる」
フードプロセッサーでミンチにして、
・こぶし大にするとハンバーグ
・もう少し小さくすると団子
・更に細かくするとそぼろ
味付けは、にんにくやしょうゆ、コショウ、オリーブオイル、カレーパウダー
なんでもアレンジでおいしく食べれます。お弁当のおかずにバッチリな内容ですね。
是非お試しを!
ちなみに11月3日東海大学建学祭でこコサバを活かしておいしいものが・・・・ご期待を!

アジの骨

アジが手に入った時、身はもちろん食べます。
骨もけっこうおいしくいただけます。

しかしたった5匹の骨のために油を温め、揚げ物をする気にはなれず、
フライパンにオリーブオイルを入れ、いい色になるまで焼いてみました。
ちょっと塩をふるととてもおいしいです。お試しあれ!

定置網


定置網は大きいですね。
ほんの一部ですが、すこし拡げただけで漁港いっぱいにひろがります。
今日は、あじ少し、エボダイ、コサバなどが水揚げされました。
コサバが多いようですね。
全体的に量は少なく、なんと網が破けて魚が逃げていたようです。
一昨日は潮が速くて網締めできず、昨日はシケで×、今日こそはと
思った矢先のトラブルでした。
早速、水揚げ終了後に再び沖合に戻り、修理してきたそうです。
明日は通常操業、大漁になるとよいですね。

JA湘南収穫祭

本日、10月18日(日)9:00からJA湘南経済センター駐車場にて、朝獲れ鮮魚販売を行いました。
参加は、定置網の日海丸さんです。
販売時間は13:00まで、ギリギリまでたくさんのお客さんが鮮魚を求め、テントを訪れてくれました。
アジが目玉で、その他サバ、イナダ、カンパチ、シイラ、エボダイ、スミイカ、ウスバハギ、カワハギ、ホウボウと魚種も豊富でとても盛り上がりました。

次回、地どれ魚直売会は12/20開催予定です。詳しくは↓HP内をご確認ください。