定置網準備


川長三晃丸は少しずつ網入れの準備を行なっています。
沖に大きな網を仕掛ける定置網漁は、網を固定するために数多くの砂袋を使います。
網入れ予定は3月、待ち遠しいですね。

籠宮社2月


2009年2月5日10:00より籠宮社春のお祭りが行なわれました。
大漁満足・事故防止を祈願して漁業者が集いました。
自然相手の仕事である漁師は今年も良い漁模様になるよう心から願っていました。

海底耕耘1回目

今日は海底耕耘を行ないました。
この海底耕耘は、海底を耕すことで資源回復をはかり、また同時に現状を把握することまた海底にあるゴミを除去することを目的に行なっています。

今回は定置網の漁船日海丸の船を使って行ないました。
主な生物として、ヒトデやヤドカリ、舌平目などが確認できました。

秦野じばさんず直売

平成21年1月15日から毎週木曜日、相模湾でとれた新鮮な魚をダイレクトに消費者へ届ける直売を秦野の『じばさんず』にて行なっている。
今日で2回目。
今日は江の島沖の定置網でとれた魚(約70kg)を販売しました。

天気はくもり。ちょっと肌寒い気候でしたがお客さんが絶えることなく昼過ぎには完売しました。

水難救済会 研修会

平成21年1月19日(月)横須賀海上保安署にて
神奈川県水難救済会 研修会がおこなわれました。

海上保安部の方から20年度の事故傾向についての報告があり、
その後日本赤十字社神奈川県支部の方から心肺蘇生法についての
指導がありました。

次回、地どれ魚直売会は、3月22日開催予定です。詳しくは↓HP内をご確認ください。