今年最初の地どれ魚直売会」開催!寒い中を起こしいただきありがとうございました。次回は2/22(金)です

2019年1月25日(金)
地どれ魚直売会」が終了しました。
新年最初の直売会ということで景気よく大漁スタート!と行きたいところではありましたが、今日は定置網の水揚げ量が非常に少なく販売無し、シラスも禁漁期間に入ったため販売無し、目玉商品オークションも無し、と厳しい漁模様。
ひらつかタマ三郎」も前月に引き続き東海大学にてメンテナンスの入院中。
そんなさびしい状況でしたが、釣船の頑張りで何とか魚を確保!
今日販売されたお魚商品は・・・
★一本釣りの活魚、鮮魚
 イナダ、アマダイ、ホウボウ、イラ など
★完全地場産の燻製「須賀湊の燻し魚
 シイラ、ソウダ、サメ

いつも新鮮な地場産農産品を持って参加してくれるJA湘南あさつゆ広場さんからは2年連続特A評価のお米「はるみ」やミカン、キャベツ、長ねぎ、小松菜、ホウレンソウなどなど盛りだくさん。
おなじみのファンタステキさんも外国人に大人気の醤油絵皿の販売、平塚シイラプロジェクトとしては市内の鶏肉店鳥仲商店さんよりシイラを使った「シイラカツ」「シイラバーガー」「シイラ春巻き」の数量限定販売もありました。

それでは最後に次回のお知らせ。
次回開催予定は通常通り第4金曜日2月22日(金)です。
まだまだ寒い季節ですので温かくしてお出かけください。
また次回も皆様のお越しをお待ちしております。