「ベジタマもなか」カテゴリーアーカイブ

ベジタマもなかプロジェクトについて

ベジタマもなか!レシピコンテスト開催決定。エントリー用紙を手に入れよう!

ついに、『ベジタマもなかプロジェクト』が次のステップへ!
(これまでのベジタマもなかはこちらから)
個人や家族、グループを対象としたレシピコンテストの開催です。タマ三郎がバッチリ入ったもなか種を使って、平塚のお魚を使ったたのしいもなかの誕生を期待しています!
エントリーシートをゲットして、まずはエントリー登録からスタートしてください。簡単に流れをおさらいすると。。。。
・エントリー登録→もなかの種受け取り→自宅や仲間たちで調理試食会→オリジナルレシピ開発、提出→1次審査→最終審査です。8月7日のエントリー開始から12月17日の花菜ガーデンでの料理・最終審査まで約4ヶ月間。是非、地産地消を楽しみながらご参加いただけると嬉しいです。皆様のご参加お待ちしております。
ベジタマもなかレシピコンテスト
エントリーシートは市内の公民館、JA湘南あさつゆ広場、平塚市漁協(地どれ魚直売会)、ベジタマもなか取扱い店舗にて配布中です。
平塚市農水産課によると今後、市農水産課のHP内でもダウンロードできるように調整中とのこと。HPが更新されたらお知らせ致します。
ベジタマもなかレシピコンテストのページができあがりました。エントリーシートもダウンロードできるようです!(8月3日追記)

魚まつり朝市♪魚食普及と平塚の漁業PRを~

年に1度、平塚魚市場で開催される、魚まつり朝市!
本日2017年6月4日(日)快晴の中、開催されました。
今年は、湘南の魅力を世界へ発信しよう!を合言葉にした県が推し進める「フィール湘南事業」も加わり、新たなチャレンジも行いました。

20170604魚まつり朝市

当漁港水揚げのお魚たちは、しらすが好漁!安定して出荷できました。定置網の朝どれ鮮魚は、アジ・サバ・イワシ、カマス中心。魚種豊富賑やかになりました。イワシ袋詰め放題はかなり盛り上がりました。

20170604魚まつり朝市2

タマ三郎のふれあい広場」では、
お魚釣りゲーム&ガチャガチャ、どじょうすくいの他、漁港周辺にある老舗かつお節の「長谷金」海苔の「相模屋海苔店」肉の「虎屋」が集結。この他、ブーム到来「ベジタマもなか」の販売も行われました。合わせて、毎月第4日曜日開催の湘南ひらつかふれあいマーケットから「鳥仲商店」さんと「ささめい(佐々木銘木店)」さんもご参加!日陰で休憩スポットも作り皆様をお出迎えしました。

20170604魚まつり朝市3

20170604魚まつり朝市4

20170604魚まつり朝市5

この他、名物漁師なべコーナーでは、
プライドフィッシュ「平塚のシイラ」をつかった団子が入った漁師なべとなり、グレードUP!これは今後の定番になりそう!

20170604魚まつり朝市8

20170604魚まつり朝市6

20170604魚まつり朝市6

とにかく魚食普及とひらつかタマ三郎漁港に関わるみんなの力を集結したイベント、快晴の中無事に終了しました。
今後ともよろしくお願いいたします!

ベジタマもなか、市内全小学校の給食で!

昨年度、完成したベジタマもなか
早くも盛り上がりを見せています。今年度に入ってから「平塚緑化まつり」で販売!完売!の勢いから、今度は平塚市内の全小学校の給食で登場するという騒ぎです。
今日のベジタマもなかは、「いももち」。
これがとてもおいしく、腹持ちが良い!食べごたえもあり、良い感じでした。
20170518ベジタマもなか小学校
ベジ太くんは、学校給食でベジ太の日とあるくらい、浸透度が高くうらやましい限り。タマ三郎くんは今回便乗させていただく形で小学校に乱入しました(笑)
不審者として止められることはありませんでしたし、子供たちから「タマ三郎!」の声。意外とみんな知っている。嬉しい限りです。ベジタマもなかを通じて、益々認知度を上げていきたいと思います。
ちなみに早くもベジタマもなかが食べられるお店があるのです。
菓子司 杵若
割烹 竹万
湘南平塚展望レストランFlat
もなかの皮は、製造状況によって常にあるとは限らないので、あったらラッキーかも!ぜひ各お店のベジタマもなかは、中身が何なのか?楽しみながらお店へ行ってみてください。