「須賀湊の開き干し」カテゴリーアーカイブ

12/2(土)神奈川新聞にて「須賀まかせ」紹介されました!今年のお歳暮に平塚のお魚加工品詰め合わせセットはいかがですか?

12月2日(土)の神奈川新聞情報欄にて「須賀まかせ」の紹介がされました。

<写真は3000円相当の商品(送料別)>
平塚地場産にこだわったお魚の加工品を詰め合わせた「須賀まかせ」、お歳暮にいかがですか?
お問い合わせは当組合(0463-21-0146)まで。
お申し込みはお早めに~!

TOKAIグローカルフェスタで平塚の漁業PR!

2017年10月21日(土)、平塚の漁業PRキャラクター『ひらつかタマ三郎』の産みの親でもある東海大学にて、TOKAIグローカルフェスタ2017が開催されました。
もちろん、タマ三郎は、漁業PRのため参加!地産地消食育研究会もプライドフィッシュ『平塚のシイラ』を使ったシイラ(マヒマヒ)串揚げを食べてもらうため出動しました。
TOKAIグローカルフェスタ2017-1
お友達のベジ太くんも東海大学教養学部芸術学科池村研究室により誕生した平塚の農作物PRキャラクター。2人一緒に登場!ベジタマもなかのPR活動を行いました。(ベジタマもなか取扱い店舗等まとめ
その他、完全地場産にこだわって作っている『須賀湊の開き干し』いわし丸干し&『須賀湊の燻し魚』シイラ・ソウダカツオ・シュモクザメ燻製の販売も行いました。
TOKAIグローカルフェスタ2017-2
この日は雨模様。。。でしたが、各部学科が行うイベントが室内で行っているものが多いので、思った以上に来場者が多かったです。また会場近くでは、歌声パークも行われており、音楽あり、リトミックありで終止人が絶えない状況で賑やかでした。
今度11月18日(土)に開催するひらつかタマ三郎漁港まつりの告知も行いました。秋のイベントシーズンに漁業PR!今回は大学ということもあり、参加者からは積極的な質問が多い印象がありました。今度は漁港に遊びにきてほしいと思います!

タマ三郎の誕生の地、東海大学でグローカルフェスタ2017開催

急に寒くなりましたね。来週の台風の動きも気になるところです。。。が、今週末2017年10月21日(土)東海大学湘南キャンパスにて「TOKAIグローカルフェスタ2017」が開催されます。

TOKAIグローカルフェスタ2017
こちらのイベント、近隣の子供から大人まですべての世代の方々との交流を目的に、平塚市・秦野市・伊勢原市・大磯町と連携した、大学を市民に開放するオープンキャンパス型のイベント。
もちろん、ひらつかタマ三郎の産みの親である東海大学教養学部芸術学科池村研究室も「おひろめ芸術祭」としてS-PLAZA、10号館、13号館を中心に盛り上げています。
イベント全体の詳細はこちら→https://coc.u-tokai.ac.jp/case/tokai-glocal-festa-2017/

東海大学湘南キャンパスの富士見通りを中心に各学部学科・センター等にかかわる教職員、学生など総動員で地域をお出迎え!知って納得、体験して楽しい、食べておいしい、見て発見!是非遊び行ってはいかがでしょうか?!

もちろん、ひらつかタマ三郎の登場も!
また平塚地産地消食育研究会による、シイラ(マヒマヒ)串揚げや地場産にこだわった干物・燻製の販売も♪お待ちしています。