「事故防止(水難救済会)」カテゴリーアーカイブ

相模川にて水上バイク安全パトロールを実施しました。

本日、平成22年7月11日(日)9:30~
相模川にて水上バイク安全パトロールを行いました。
今日は天候にも恵まれ、
40隻・83名に声をかけ、平成13年に作成したルールブックを配布しながら
ルールの周知を行いました。

先日も相模川河口部では、水上バイクの事故が発生しており、
関係団体共に事故の未然防止と再発防止に更に力を入れようと
意見が出ました。
ルールブック作成から10年が経過する中で、
再度連絡体制を見直し、情報の共有化、事故防止・事故発生時の救助体制を
強化目指すことを確認しました。

参加協力団体は以下の通り(順不同)
国土交通省京浜河川事務所相模出張所
海上保安庁湘南海上保安署
平塚警察署
平塚市消防署(海岸出張所 消防水難救助隊)
相模川関係マリーナ・ショップ(片倉ボートマリーナ、リバーポートマリーナ、小暮マリンサービス)
日本サーフィン連盟湘南西支部
PW安全協会
K38JAPAN
JEIS関東支部
湘南ひらつかビーチクラブ(ライフセービング部会)
平塚市(みどり公園水辺課、農水産課)
平塚市漁業協同組合


 

ビーチカーニバルOPEN~安全祈願祭~

7月に入りました。
平塚は、七夕まつりで盛り上がっています。
平塚にもう一つこの時期、更に盛り上がりを見せている場所があります。
平塚新港の西側にある、湘南ひらつかビーチパークです。
湘南ひらつかビーチパークでは、本日海開きの式典が行われました。

当組合は、海というフィールドを通し、
水難救済会としても、組合としてもビーチパークとの関わりが深いです。
ライフセーバーによる安全宣言が行われました↑
神奈川県水難救済会としては、平塚三嶋神社の神職に依頼し、
安全祈願祭を行いました。
ビーチに来る人々やそこに関わる多くのスタッフ共々、
無事故を祈念しました。
水難事故のニュースではなく、楽しいく活発な話題があふれる
夏にしたいですね~

水難救済会 若者の水難救済ボランティア教室

本日、太洋中学3年生111名を対象に心肺蘇生法の体験会を行いました。
まず最初に海上保安庁さんより相模川河口での事故を踏まえ、これからのシーズンを迎えるにあたり事故防止につながる講話がありました。
その後、海上保安庁さん、東海大学医学部付属病院の看護チームの方々、ライフセーバーと非番の平塚消防職員の協力のもと心肺蘇生法の体験を行いました。
20100104_698020

漁業者や地元の海を愛する者として、地元の海で事故が発生することは非常に悲しいことであり、今回の経験を通し少しでも多くの人々が事故にあわないように注意できることと、もし万が一そのような状況に接したとき少しでも役に立てば良いと思います。
ご協力いただいた皆様ありがとうございました。