「出来事&お知らせ」カテゴリーアーカイブ

毎年8月16日に行われる須賀の歴史ある行事「浜施餓鬼」海寶寺さんによる法要が行われます

毎年8月16日に行われる歴史ある行事が平塚市高浜台にある阿弥陀堂で行われる浜施餓鬼法要です。

先祖供養、海上安全、海難で亡くなった方たちを供養するため、須賀にある海寶寺のお坊さん方が祈る法要行事で17:00から行われます。
この阿弥陀堂にあるお阿弥陀様石仏は台座を含め4メートルほどあり、約300年前に建立、100年ほど前に砂に埋まってしまったものを掘り起こして再建したという歴史があります。
平塚市観光協会発行「ふるさと発見 須賀のくらしと文化」より)
最近も台風の影響もあり、海での事故が起こっています。
事故がないよう海上安全を願います。

8/17(土)「神奈川県漁業就業セミナー」開催!漁師に興味のある方は参加してみませんか?

神奈川で漁師になってみませんか?
令和元年度神奈川県漁業就業セミナーが行われます。

日時:8月17日(土)13:30~
場所: 神奈川県民ホール6F 大会議室
主催:神奈川県、神奈川県漁業協同組合連合会

このセミナーでは神奈川県の漁業についての説明や現場の漁師さんの体験談のほか、漁師さんとの直接の就業相談ができます。
今回は体験をお話しする講師として平塚の定置網川長三晃丸」の漁師さんが参加します。
現場の漁師さんと直接話ができるチャンスです。
漁師になりたい!漁師に興味がある方は是非ご参加してみてください。
詳細はこちら↓
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/kb2/syugyou/r1semina.html
(事前申し込みの期限は過ぎていますが、当日受け付けも可)

(過去のセミナーの様子)

タマ三郎LOVE!小学生が作ってくれたよ。

学生諸君!夏休みの宿題は終わったかな!?
「まだ終わってない」、「題材が見つからない」というみんなは、ひらつかタマ三郎くんを絡めてみてはどうだろう!?(笑)

先日、地元小学生がタマ三郎くんをイメージして頑張って作ったから見てほしいと連絡をくれたよ!愛を感じるね!
最初に計画書を書いて~どんな物をつくるか考えたみたいだね。
そして、しっかりタマ三郎くんの要素を含んで完成!しっかり「平塚のシイラ」もね。
なんと、ビンを使うことで小物入れと来たもんだ。これには驚かされました。小学生の間ではだいぶ人気者になってきたかなぁ。タマ三郎くん、引き続き頑張っていこうね。

平塚市観光協会物販コーナー「みなくる平塚」へ「須賀湊の燻し魚」出荷中。同建物内では「ひらつか匠の店フェスティバル」開催です

平塚市民プラザ内にある平塚市観光協会の物販コーナー「みなくる平塚」に完全地場産の燻製「須賀湊の燻し魚 シイラ/ソウダ/サメ」を出荷しています。
その市民プラザでは8/9(金)~8/11(日)にかけて「ひらつか匠の店フェスティバル」が開催されています。

市内で卓越した技術をもつお店の様子を垣間見ることができるこの行事では、体験イベントとして須賀の老舗「長谷金本店」さん「相模屋海苔店」さんも登場予定。
平塚の伝統技術を体験しつつ、「須賀湊の燻し魚」もよろしく!

7/20~21は「須賀のまつり」300年以上続く伝統行事です

2019年7月20日(土)~21日(日)
漁港近辺の須賀地域では「須賀のまつり」が行われます。
流行病や災害がなく豊漁・豊作となるよう祈る300年を超える伝統あるお祭りです。
夜には大神輿2基と町内神輿6基が一斉に宮入し壮観でとても盛り上がります。
盛大なお祭りに是非お出かけください。
お祭りの詳細は三嶋神社HPで!