「お魚さばき体験」カテゴリーアーカイブ

FeelShonan!男の料理教室で地魚PR!いくつになっても学ぶ!

2018年11月27日(火)
平塚市福祉会館の調理室で開催された「男の料理教室友の会:魚さばき方を学ぼう~」に平塚の漁業地魚PR隊として参画しました。定置網で朝どれのお魚をすぐに調理し食べる!まさに、FeelShonan!
20181127男の料理教室友の会
今朝獲れたお魚は、アジ・サバ!
お魚さばきを始めて行うには、バッチリの大衆魚♪
最初に定置網の構造や平塚で獲れるお魚について説明を行いましたが、参加者からは質問の嵐!残念ながら、当職別件の用事があり料理を食べるところまで参加できなかったのですが、今日の料理は、「さばと大根の味噌煮」「青菜のごまよごし」「あじのつみれ汁」と3品。お魚さばいて、料理にあうよう魚をカット。ワイワイしながら料理を楽しんでおられました!皆様の学ぶ意欲がとても強かったです。
男の料理教室は、65歳から「少しは料理が出来るようになりたい」「健康によい食事の摂り方を知りたい」と感じているシニア男性を対象とした会。今回はその会の卒業生同士が友の会を結成。更なるスキルアップの一つとして、お魚をさばくところから料理をしよう!ということで企画されました。
今回をきっかけに地どれ魚直売会や丸でお魚を購入、お魚ライフをエンジョイしていただくきっかけになればと思います!

Feelshonan! お魚さばき方体験を湘南ひらつかビーチパークで実施♪

2018年9月15日(土)PM
湘南ベルマーレひらつかビーチパークにて、お魚さばき方体験を実施しました。とにかく、お魚さばきは、慣れるが一番!
お魚触って、包丁持ってやってみよう!を合言葉に実施。
ボードウォーク上で相模湾をバックに、目の前の海で今朝獲れた魚たちを気軽にさばきました♪
20180915お魚さばき方体験
まずは、今日のお魚がどこでどのように獲れたかのお話。そのあとはただひたすら魚をさばく、さばく。親子で黙々とお魚さばく家族もいれば、キャッ、キャ言いながら盛り上がる家族。和気あいあいと体験会を実施しました。8割の参加者が初めて、2割の方はスキルアップ。さぁお魚さばきに慣れたら、今度は地どれ魚直売会へ行ってみよう♪

地曳網体験&お魚さばき体験。湘南ひらつかビーチパークで開催!

Feel Shonan! 地曳網体験とお魚さばき体験を
湘南ひらつかビーチパークを中心として開催することといたしました!
日時:2018年9月15日(土)
■地曳網体験 9時~11時
■お魚さばき体験
1回目(13時45分~14時30分)
2回目(15時00分~15時45分)
詳しくは、専用ページ↓をご確認くださいませ!
http://www.jf-hiratsuka.org/hira-sakana/taiken

お魚さばき方体験イメージ画像

平塚市須賀公民館にて、親子DEお魚さばき教室開催。

2018年3月3日(土)10:00〜12:00
平塚漁港に、一番近い公民館『須賀公民館』にて親子deお魚さばき教室を開催してきました!
須賀公民館は、漁港のある地区を区域とした公民館。公民館も父親を始めとする親子で参加して地域間のコミニュケーションが深まる行事を行いたいという目的のもと、親子でお魚さばき方教室を実施する流れになりました。 20180303須賀公民館親子さばき方教室
当漁協としても、30代・40代の親、それに伴う小学生を中心とした子供たちに魚食普及や平塚のお魚を知ってもらう機会として、そして須賀地区にある魅力を地元の方々に知ってもらうきっかけとして一生懸命教室を開催させていただきました。
今回の教室をお手伝い頂いたのは、『平塚漁港の食堂』をはじめ『紅谷町BQバール』、『ビーチバルSucca』を運営するロコロジさん。さばき教室の後、アジを使った『アジの洋風なめろう』の実演と試食を行っていただきました。
参加した親子は、様々。お父さんが釣好き!子供と一緒に参加した方や子供たちに丸の魚をさばくところを体験してもらいたかった方など様々なモチベーションで参加されていました。さばいたアジとお土産に丸のアジをプレゼント。さっそく帰ったら復習します!と意気込んでくれる家族もいました!

親子!ビーチdeさばき方教室!久しぶりの開催。

2017年12月24日(日)湘南ベルマーレひらつかビーチパークにて『親子!ビーチdeさばき方教室 』が開催されました。
これは 花水公民館自主事業、湘南ひらつかビーチ共同事業体・湘南ひらつかビーチクラブ共催で、毎年恒例、冬のビーチも楽しもう!クリスマスビーチフェスタの企画と絡めて開催。
2017クリスマスビーチフェスタさばき方教室
参加された親子は、主に小学生のお子様とその保護者。大人も子供もお魚さばきはやったことが無い方ばかりです。気軽にお魚をさばいて、平塚でのお魚ライフをエンジョイしていただきたいと思い、当組合も講師&コーディネートさせていただきました。
この日、準備した魚は目の前の海にしかけられた定置網で漁獲されたサバ&アジ。最近、漁獲量が極端に少なくこの日のお魚確保も心配しましたが、漁師さんたち気合いをいれて確保、準備に協力してくれました。水揚げの流れや平塚のお魚話をしながら、お魚さばき体験会をスタートしました。
2017クリスマスビーチフェスタさばき方教室2
今回も強力な協力者を得て、教室の内容を更に消費者の近いところへ。湘南いぶしがんさんの燻製工房のがんさん&お魚サポーターフシッチェさん。がんさんからは、燻製づくりで使っている特製液で浸けたお魚フライのクリスマスプレゼント!そして、フシッチェさんからは、今日帰ってからすぐできそうな、簡単お魚料理話と実演。そして仲良しアーティストとコラボして完成させたレシピカードのプレゼントも。
お魚さばきに特別なハードルを感じる人が多いと思いますが、今日をきっかけに気軽にお魚ライフをスタートしていただけたらと思います。
花水公民館、ならびに湘南ベルマーレひらつかビーチパークの皆様、ご協力ありがとうございました!