「地どれ魚直売会」カテゴリーアーカイブ

はまぐり採捕、そして出荷できるかな!?

2020年2月20日(木)
汐線ハマグリを採捕し直売会などで販売できないかと平塚沖でハマグリの採捕を行いました。当組合では、毎年5月にはまぐりの子供を海岸に放流し循環を期待しているところです。今回、湘南はまぐりのブランド化に取り組む、藤沢市漁協からアドバイスをもらってトライしてみました。

20200220はまぐり試験操業

結果は、、、
ちょっとイマイチでした。はまぐりの姿は確認できたものの、出荷販売できるほどの量ではありません。もう少しトライしてみたいところです。それから、今後の展開を見定めたいと思います。

なお、藤沢市漁協では、
直売所にて販売が行われています。↓神奈川県のHP
https://www.pref.kanagawa.jp/docs/ph7/cnt/f7631/p1160579.html

今日も定置網の水揚げ量が少なく、あさつゆ広場への鮮魚出荷はお休み。また次回出荷にご期待を!

おはようございます。
1月25日(土)
定置網朝どれ鮮魚出荷情報ですが、今日も定置網「日海丸」は操業したものの水揚量が少なく、出荷できる魚が確保できなかったため、JA湘南あさつゆ広場への鮮魚出荷はお休みです。
また来週の出荷にご期待ください。

今年最初の「地どれ魚直売会」終了。寒い中をお越しいただきありがとうございました。次回は2/28(金)開催予定です。

2020年1月24日(金)
今年最初の「地どれ魚直売会」終了しました。
午後には日も出て温かさを感じるお天気になった中、たくさんの方にお越しいただきありがとうございました。
前回の直売会にてテレビ局の取材があり、その放送が先週あった影響で、初めて来ていただいた方も多かったように感じました。
また、冬場になり水揚量が減ってきている中で漁師さん達も頑張ってお魚を確保し、1/1からの禁漁期間に入ったしらす漁師さんもストックしていたしらす加工品販売しました。
そんな今日の販売されたお魚をご紹介。
★一本釣りの活魚、鮮魚
 アオアジ、サバ、ホウボウ、クロムツ、カサゴ、オニカサゴ、 ユメカサゴ、クロムツ、シロムツ、マダイ、ハナダイ、
 クロダイ、シロダイ など
★定置網朝どれ鮮魚
 シコイワシ、サバ、タチウオ など
★湘南しらす商品
 しらす干し
★完全地場産の干物「須賀湊の開き干し
 サバミリン干し

今日の目玉商品オークションでは一本釣りで水揚げした
約2.4kgの高級魚「アコウダイ」!
お馴染みの「ひらつかタマ三郎」プレゼンターによってセリが行われました。
定置網朝どれ鮮魚の「シコイワシ」は詰め放題として販売。
皆さん袋に山盛りに詰め込んでいました。

JA湘南あさつゆ広場さんからは小松菜、ホウレンソウ、人参、長ネギ、お米「はるみ」など地場産農産物が販売されたほか、平塚のシイラプロジェクトとして鳥仲商店さんからマヒマヒタルタルバーガーにシイラメンチカツを数量限定販売。
いつもご参加いただく ファンタステキさんからはおみやげグランプリ2020エンターテイメント賞を受賞した醤油絵皿も登場。
出荷者の皆さんありがとうございました。
また今日は湘南ケーブルテレビの取材も来ており、直売会の様子を撮影していきましたので放送が楽しみです!

最期に次回の地どれ魚直売会のご案内。
次回の「地どれ魚直売会」は2月第4金曜日の2月28日(金)の予定です。
来月も寒い中での開催が予想されますが、しっかり防寒対策をしてクーラーボックスを持ってお出かけください。
たくさんの皆さんのお越しをお待ちしています。

地どれ魚ポスター20200228

今年最初の「地どれ魚直売会」本日開催決定!魚の販売は15時~。クーラーボックスを持ってお出かけくださいませ!

本日1月24日(金)15時~「地どれ魚直売会
ひらつかタマ三郎漁港(平塚新港)荷捌き施設にて開催決定!!
15時に来てたら間に合わない行列必至の直売会。
干物、地場産野菜などは14時から販売します

【只今のお魚情報】
・一本釣りのとれたて活魚・鮮魚
アオアジ、サバ、ホウボウ、カサゴ、オニカサゴ、ユメカサゴ、マダイ、ハナダイ、クロムツ など
(現在も操業中)
・定置網朝どれ鮮魚
シコイワシ、サバ、タチウオ など
・湘南しらす
しらす干し
・完全地場産の干物「須賀湊の開き干し
サバミリン干し
その他
JA湘南あさつゆ広場の地場産野菜各種

一本釣りは現在も操業中ですので、さらに魚種は増えるかも!?
また、定置網は水揚量が少ないところでしたが、「シコイワシ」の詰め放題を行う予定!
目玉商品があればオークションも行います。
売り切れ次第終了となる「地どれ魚直売会
しっかり防寒対策をしてクーラーボックスを持ってお出かけください。
今年最初の開催となります。
たくさんの皆様のお越しをお待ちしております 。

地どれ魚ポスター20200124

年内最後の「地どれ魚直売会」終了。今年も一年間ありがとうございました。次回は1/24(金)です。

2019年12月20日(金)
年内最後の「地どれ魚直売会」修了しました。
先月の直売会は雨が降り寒い中でしたが、今日は温かい穏やかな陽気の中で開催することができました。
ところが、今日は潮の流れが速かった影響で今朝の定置網の水揚げができないという事態!
しかしそこは一本釣りの漁師さんたちの頑張りでお魚の確保ができました。
また、1/1からの禁漁を控えたシラス漁師さんも生しらすを持ってきてくれました。
そんな今日の販売されたお魚をご紹介。
★一本釣りの活魚、鮮魚
 アジ、イナダ、ワラサ、ホウボウ、ヒラメ、イシダイ、メダイ キンメダイ、サバ、クロムツ など
湘南しらす商品
 生しらす、釜あげしらす
★完全地場産の干物「須賀湊の開き干し
 サバミリン干し
★完全地場産の燻製「須賀湊の燻し魚
 ソウダ燻製

今日の目玉商品オークションでは一本釣りで水揚げした冬の白身の王様「活ヒラメ」、正月に向けてめでたい「活マダイ」、貴重な「活スミイカ」が出品。
お馴染みの「ひらつかタマ三郎」プレゼンターによってセリが行われました。
しらすの「丸八丸」からはエビとしらすの合わさった商品「えびしらす」が登場。チャーハンに併せると絶妙との声も!

JA湘南あさつゆ広場さんからは小松菜、ホウレンソウ、トマト、人参、長ネギ、きゅうり、お米「はるみ」など平塚産の農産物が盛りだくさん。
平塚のシイラプロジェクトとして鳥仲商店さんからシイラメンチカツ、平塚商業高校生発案のシイラカレー春巻きも数量限定販売。
いつもご参加いただく ファンタステキさんからはおみやげグランプリ2020エンターテイメント賞を受賞した醤油絵皿も販売。
出荷者の皆さんありがとうございました。
また今日はフジテレビの取材も来ており、釣りから販売の様子まで撮影していきましたので放送が楽しみです!

今日の地どれ魚直売会で年内最後の開催となりました。
今年も一年間、暑い日も寒い日もお越しいただきありがとうございました。
新年最初の「地どれ魚直売会」は通常通り第4金曜日の1月24日(金)の予定です。
寒い中での開催が予想されますが、たくさんの皆さんのお越しをお待ちしています。

地どれ魚ポスター20200124