JFhira1 のすべての投稿

馬入水辺の楽校、ともしびの夕べ♪秋の夕方にホッと一息。

2019年11月16日(土)13:00~19:00
相模川、ひらつかサン・ライフアリーナ東側河川敷にある、お花畑と水辺の楽校にて、「ともしびの夕べ」が行われ、当組合は地産地消食育研究会として地魚串揚げの販売と地魚PRに行ってきました。

秋晴れの快晴!昼間はポカポカ暖かく気持ちよく過ごせます。散歩に来る人、普段から水辺の楽校を楽しんでいる親子たちなどたくさんの来訪者がありました。イベントではおなじみのお魚釣りゲームを持っていきましたが、たくさんの子供たちが盛り上がって使ってくれましたよ!糸と糸が絡まって解くのが大変なくらい(笑)子供タマ三郎?!も出没。会場を沸かせました。

イベントは、夕方からが見せ場!
事前にワークショップでつくった竹灯籠。そして昼間ワークショップで作った竹灯籠が辺り一面に灯されました。
昼間は生き物観察やお花、散歩に来訪者が多い水辺の楽校付近。夜は真っ暗なので普段は行かない時間。今日は特別な水辺の楽校となり、平塚の良い景色がまた一つ増えました。
今度余裕を作って、タマ三郎竹灯籠を作ろう!と思いました。NPO法人くらし・つながる森里川海を中心とした皆様、ありがとうございました!

ワイワイお魚を食べよー♪フシッチェキッチン。台風後久々の開催!

2019年11月15日(金)
当組合のお魚PR大使として、またクックパッドレシピエールとして活躍するフシッチェさんが、お魚好きな仲間たちとお魚を〈料理して楽しむ会〉を開催です。
今日もたくさんさばいて、お魚に慣れるぞ!と皆さん、漁協に集まりました。

20191115フシッチェキッチン

今日は、メイン料理に「鯖とキノコのバター醤油♡ホイル蒸し」を。他、鯵のたたき、鯵のお刺身、鯖の竜田揚げ、魚つくねのお吸い物を作りました。味付けをした鯖の切り身や、南蛮漬けにピッタリの小アジなどをお持ち帰り用へ!
一人約20匹近く捌くので、魚を捌いたことがない人も数をこなすうちに、とても上手な三枚おろしに仕上がり大満足♪

当組合としては、魚離れが叫ばれる中、『楽しみながら家庭でお魚料理をつくり、家族が喜ぶ。』そんな連鎖が巻き起こることを期待しいます。みなさん、Enjoy cooking! Thank you!

モザイクモール港北 都築阪急にて神奈川美味競演~冬~漁港から定置網のお魚が

2019年11月16日(土)
モザイクモール港北 都築阪急にて
神奈川美味競演と題して、神奈川県内の旨いものが一同に集まるPR販売企画が行われます。その中の1つに当漁港で朝どれの鮮魚を販売する企画が開催予定です。当日水揚げができたら魚の北辰バイヤーが買い付けしたお魚がその日のうちに地下1Fの「魚の北辰」さんに並びますよ!お楽しみに♪

市内「愛・八幡保育園」へ タマ三郎突入!?地魚給食チェック♪

2019年11月12日(火)
ひらつかタマ三郎は、平塚市内にある「愛・八幡保育園」へ行きました!というのも、平塚漁港で水揚げされたサバを使った給食が出るという噂を聞いて嬉しくなって突入したものです。
園児たちは、漁協職員から出されたお魚クイズに何問か答えた後、平塚の漁港から今日ひらつかタマ三郎くんが来ているよと紹介され、、、教室にタマ三郎が登場!!
ちょっと怖かったらしく(笑)賑やかな声が一瞬止まり、、、、ましたが。切り替えの早い園児たちが率先して握手!みんなでワイワイ盛り上がりながら、サバの竜田揚げを食べました!

撮影許可協力:愛・八幡保育園

愛・八幡保育園では、月に数回魚を使った料理の日があり、(株)平塚茅ヶ崎魚市場から材料を仕入れ、園内で調理提供されています。 (株)平塚茅ヶ崎魚市場 では、当漁協所属の漁業者が水揚げした魚を処理し地産地消促進に協力してくださっています。地産地消の輪がどんどん広がってきています。次はあなたの隣にタマ三郎が座っているかも(笑)

ともしびの夕べin馬入水辺の楽校♪

2019年11月16日(土)延期の場合は17日(日)
13:00~19:00
ひらつかサン・ライフアリーナの東側、お花畑と馬入水辺の楽校を舞台にイベント「ともしびの夕べ」が開催されます。

20191116ともしびの夕べ馬入水辺の楽校表面チラシ

このイベントは、今回が初めての開催。
ミズベリングの一環で竹灯篭や空き缶キャンドルによる光の祭典が行われます。当日はワークショップが開催され水辺の楽校周辺の生き物紹介。竹灯篭づくり、マイキャンドルづくりと親子でのんびり相模川河川敷を楽しむにはちょうど良い感じのイベントとなっております。

20191116ともしびの夕べイベント告知ポスター馬入水辺の楽校

当組合は、地産地消食育研究会として地魚串揚げの販売!タマ三郎の登場は!?どうかわかりませんが、平塚のお魚ワールドを展開したいと思います。

※ミズベリング(MIZBERING)とは、「水辺+RING(輪)」、「水辺+R(リノベーション)+ING(進行形)」の造語で、日本の水辺の新しい活用の可能性を創造していくプロジェクトです。