平塚のシイラプロジェクトについて事例発表させていただきました♪

2019年2月26日(火)15:00~
平塚商工会議所食料品部会主催で、平塚市の産業間連携ネットワーク事業の説明会と異業種名刺交換会が行われました。
平塚商工会議所に先着40名募集でピッタリ40事業者が集まりました。
市の産業間連携ネットワークを活用させていただいている「平塚のシイラプロジェクト」。今回取組事例として、鳥仲商店さんが一歩踏み出していただいたところから、今年度の取組まで振り返りながら、鳥仲商店さんと当漁協で説明をさせていただきました。
名刺交換会では、市内にある事業者でこれまでまったく接点が無かった事業者がほとんど。一見全く連携できそうにない事業者から新たなヒントを得ながら次につながりそうな予感も♪

20190226平塚のシイラプロジェクト商工会議所事例発表にて

豊かな漁場をめざし今年も海底耕耘スタート!生物資源調査も兼ねての事業です。

2019年2月26日(火)
今年も毎年恒例「海底耕耘」スタートです。
豊かな漁場になることをめざし、海底を耕すことで漁場を改良、海底のゴミも回収、さらには地先の生物資源の調査も兼ねたこの事業は、少しずつ形を変えながらも20年以上続けてきました。
今年度も6日間行う予定で、その第1日目を行いました。
今日は曇り空で北風が吹き、波は少しウネリもある状況でしたが、そんな中を定置網「川長三晃丸」の船を使用して平塚沖へ。
今年も漁業の活性化につながるよう、あと5回ガンバリます。

(耕耘中の天気、海況、奥には湘南平)

今日も定置網の水揚げは少なく、JAあつぎ夢未市への鮮魚出荷はお休み。また次回出荷にご期待を!

おはようございます。
2月26日(火)
JAあつぎ夢未市では火曜と金曜はお魚の日!ということでお魚出荷情報です。
資源管理の取り組みの為に休漁していた定置網「川長三晃丸」は水揚を再開したものの、今日も水揚げ量が少なく出荷できる魚が確保できなかったため、鮮魚出荷はお休みです。
また、「塩ゆでナガラミ貝」の対面販売も在庫がないためお休みいたします。
また次回の出荷にご期待くださいませ。
なお、あさつゆ広場への鮮魚出荷は定置網「日海丸」の休漁継続中のため引き続きお休みです。


地どれ魚直売会(1月、2月)での「平塚のシイラ」プロジェクト

2019年1月&2月の地どれ魚直売会で行ったシイラプロジェクトについて、まとめて振り返り〜♪

1月の地どれ魚直売会では、
鳥仲商店さんからシイラカツ&マヒマヒタルタルバーガー&シイラカレー春巻き(平塚商業高校の生徒考案)がラインナップ。
進和学園さんより、シイラキーホルダーもサンプルをお預かりしました。もちろん湘南いぶしさんの「シイラ燻製」もバッチリ。

1月シイラプロジェクト直売会
1月 地どれ魚直売会でのシイラプロジェクト

2月の地どれ魚直売会では、PRグッズが充実しました!
2月12日~15日の4日間で東京ビッグサイトで開催された「グルメ&ダイニングショー」で使用したPRグッズも使って賑やかに、ワイワイ。
爽やかな風がちょうどシイラちゃんのぼりをゆらゆらと。
徳永こいのぼりさん、ご相談にのっていただき、制作ありがとうございました)
ビシッとバナー看板も登場です。強風時は無理かなぁ~。

2月シイラプロジェクト直売会
2月 地どれ魚直売会でのシイラプロジェクト

#大井町 #四季の里 にて #シイラ串揚げ 販売!芸人さんによるお笑いショーやシャボン玉ショーなど楽しいイベントでした。

2019年2月24日(日)
神奈川県大井町にある「四季の里 春まつり」が行われ、平塚地産地消食育研究会として参加しました。
平塚のシイラプロジェクトの商品「シイラ串揚げ」のほか、完全地場産の燻製「須賀湊の燻し魚 シイラ燻製」などを販売。
もちろんシイラも含めて平塚の漁業もPR!
平塚の漁業をPRとなれば「ひらつかタマ三郎」も現場に登場です!
四季の里は大井町の地場産の農産物が販売されている施設ですが、今日のイベントではピザづくり体験 やシシ鍋の配布、いろいろな飲食物の販売が行われたほか、芸人さんによるお笑いショーやシャボン玉のショーなども行われ、大人も子供も楽しく過ごせるイベントでした。

20190224四季の里春まつり大井町地産地消研究会